庄内浜の「秋サケ味噌粕漬け丼」

庄内浜の「秋サケ味噌粕漬け丼」
プライドフィッシュ料理コンテスト受賞レシピ!山形県の秋のプライドフィッシュ「庄内浜の秋サケ」を使用(農林水産省)

材料 (1人分)

サケ切身
1切(40g)
10g
適量
酢飯
100g
いくら醤油漬け
40g
おろし生姜
少々
大葉
1枚半
味噌かす漬けの素
味噌
20g
酒かす
20g
砂糖
10g

1

鮭の切り身を、塩水につけて一晩おきます。

2

水切りをした鮭を、キッチンペーパーで水気をふきます。

3

味噌かす漬けの素を合わせ、容器の中に味噌かす漬けの素、鮭、味噌かす漬けの素、鮭と重ねていき、寝かせます。

4

1週間くらいで味が染み込みます。

5

サケを焼くときは、水で洗わずに手でしごくように落としてから焼くと、おいしく焼きあがります。

6

ごはん100gに酢8ml(中さじ1杯弱)を混ぜます。

7

大葉1枚の上に焼いた鮭(1週間くらい酒味噌粕に漬けたもの)を乗せ、いくらの醤油漬けを周りに乗せます。

8

刻んだ大葉をふりかけます。

9

鮭の中央におろし生姜を乗せます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

JFやまがたが、第4回FIsh-1グランプリ プライドフィッシュ料理コンテストで大日本水産会会長賞を受賞したレシピ。
「プライドフィッシュ」は、漁師が選んだ、本当においしい魚を紹介する取組です。http://pride-fish.jp/
レシピID : 4636408 公開日 : 17/09/27 更新日 : 17/09/27

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」