キャベツと鶏肉のミルフィーユ蒸し

キャベツと鶏肉のミルフィーユ蒸し
味付けはクレイジーソルトだけ!簡単なのにおいしくて見た目も豪華に見えます♪
今回は汁にとろみをつける前に写真とってしまったので、次回作ったときに写真差し替えます^^;

材料 (直径18cmほどの鍋)

キャベツ
4~5枚(もっとたくさんでもOK)
鶏もも肉(胸肉)
1枚
水溶き片栗粉
適量

1

鶏肉は皮をとり、5ミリくらいの削ぎ切りにする。

2

キャベツは洗って芯の部分を三角に切り取り、芯は薄くスライスしておく。キャベツはがすときにきれいにはがれなくても大丈夫です。

3

鍋の底にアルミホイルをしき、キッチンペーパーなどでオリーブオイルを薄く塗っておく。

4

写真

1番底にキャベツを2枚しき、その上に鶏肉を数枚のせる。キャベツの芯も適量のせる。その上からクレイジーソルトをふりかける。
その上にキャベツ1枚、鶏肉(キャベツの芯)、クレイジーソルトと繰り返し重ねる。

5

写真

一番上にキャベツがくるようにする。蓋をしてごく弱火で30分蒸し焼きする。

6

鍋を傾け汁を別の鍋か皿に取り出す。鍋の上に皿をかぶせて、ひっくり返して皿にのせる。
汁を鍋に戻し火にかけ水溶き片栗粉でとろみをつける。
適当な大きさに切って汁を上からかけて出来上がり。

7

写真

切って横からみた写真です。

コツ・ポイント

もも肉がなかったので胸肉で作りましたが、おいしかったけどやはり硬かったです。もも肉の方がジューシーでおいしいと思います。
鶏肉・キャベツとも量を増やしてもっと重ねても豪華になってよいと思います^^特にキャベツ増やして、1枚ずつではなく2~3枚ずつ重ねていくと野菜がたくさん取れていいです!
汁にとろみをつけるとき、いろどりでパプリカ(赤)を細かく切ったものを一緒に入れるときれいです。

このレシピの生い立ち

平野レミさんのうまいもの教室にのっていた白菜と豚肉のミルフィーユ蒸しをキャベツと鶏肉にかえて、味付けもクレイジーソルトにしてみました。
レシピID : 463703 公開日 : 07/11/21 更新日 : 07/11/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」