にしん漬け

にしん漬け
北海道の寒さを利用した代表的な漬物

材料 (1樽分)

みがきにしん
5~6本
キャベツ
1玉
大根
2分の1本
人参
少量
適量
適量

1

写真

みがきにしんを米のとぎ汁で半日ぐらい漬け込む。そうする事で生臭さがとれます。

2

写真

よく水洗いをして適当な大きさに切ります。

3

写真

人参は千切り

4

写真

キャベツは1口サイズに切ります

5

写真

大根は乱切り

6

写真

今回はバケツぐらいの大きさの樽です。
そこに45Lサイズ程度のビニールをひきます。こうする事で後かたづけも楽チン

7

写真

塩・麹をサラッと一振り・・・そしてキャベツ・大根・にしん・人参・の順にまた塩・麹・キャベツ・大根・人参・・・・と何回も小分けに積み重ねします。

8

後は落し蓋重石をして寒いところで1週間ほど寝かせて麹発酵するまで待つ。

コツ・ポイント

寒いところで保管
塩・麹は手のひらにとってお相撲さんの塩ふりの感覚で・・・・
好みで唐辛子や昆布を入れてもいいです。

まずは小さな樽(バケツの新品でもOK)でお試しを

このレシピの生い立ち

子供の頃から食べている北海道の代表的な漬物
母親が大きな樽で毎年大量に作っておりました
寒い地域ならではの寒さを利用した春まで食べれる保存食です。

レシピID : 463807 公開日 : 07/11/21 更新日 : 07/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (4人)

14/11/10

写真

初にしん漬け。とーちゃんが好きなので作りました。 早く食べたいな

ここっちみるっち

とーちゃんさんに食べ過ぎ注意と言ってね(笑)

14/01/21

写真

先日漬けたの出来上がりまし(o^^o) とても美味しく食べてます

味魔女

嬉しいです ありがとうございました

14/01/11

写真

レシピ通り作成しました。仕上がったらまたレポするかも✨

味魔女

寒い所に置いてみてくださいね(^^)

13/02/09

写真

見たことも食べたこともないニシン漬け(笑)まるで骨が無いみたい♪

нЁаЯτ

チャレンジ精神でのつくれぽに拍手です

Profile vawwow2000 2011年01月10日 15:05
札幌を離れて20年懐かしい漬物 ^^
是非作ります。

食べるのはもっと楽しみです。
ニイハオ 2011年01月11日 00:27
20年ぶりに食べるのは楽しみですね(^^)
どちらにお住まいなのか?わかりませんが
寒さで作る漬物でもありますので、ぜひぜひ寒い時期に作って下さい
御成功を祈っております
はこだ手>< 2011年01月15日 09:08
実家に住んでたときに食べたニシン漬が恋しくて、東京でも作ってみました。
こちらは気温が高いので、ねじ巻き式(?)の漬け物器を使って冷蔵庫で作りました。
肉厚のキャベツや干し大根が売ってないのが残念ですが、美味しくできました。

12月中旬に数日掛けて、小さい漬け物器に大根2本と寒玉キャベツ1玉、身欠きニシン6本を漬けました。
大量に上がってきた水は、あふれた分は全部捨ててしまいました。
冷蔵庫は狭いので、仕方ありません (;^_^A
水を捨ててしまったので塩加減がよく分からなかったのですが、味見しながら適当に塩を加えてたらうまく行ったみたいです。

ちなみに、母の実家では毎年1カ月半くらい寝かせています。
ニイハオ 2011年01月17日 22:47
はこだ手さんへ
干し大根は 1本ままでなく 切って部屋の中で少し乾燥させてもいいと思います

寝かせる期間は全体量によって違うので少量なら浅漬け感覚の物で麹の発酵をあまり期待できませんが美味しく感じて満足度をUPすればいいと思います

ただ重石は重要なのでネジをしっかり巻いてみてください

東京で作るにしん漬けとはすごいです(拍手です)