秋☆旬の味■銀杏と柚子とゆりねのグラタン

秋☆旬の味■銀杏と柚子とゆりねのグラタン
旬の味、銀杏とゆりねを柚子釜で蒸しました。
ふんわりと柚子の香りがしてホワイトソースとベストマッチ! 晩秋の美味♪

材料 (4人分)

銀杏
12個
柚子
4つ
ゆりね
1個
ホワイトソース
240ml
とろけるチーズ
適量

1

銀杏は殻をむいておきます。

柚子釜に使う柚子は中をくりぬいておきます。
(今回は果汁は柚子酢に、表皮は柚子胡椒に使用したあとの柚子を使いました)

ゆりねはきれいに洗って茹でておきます。

2

柚子釜にホワイトソースを入れて、銀杏とゆりねを入れます。

上にとろけるチーズをのせます。


よくばって入れると写真のように蒸しているあいだにあふれるので、7~8分目あたりで充分です。

3

20分間、中火で蒸して完成です。

コツ・ポイント

パセリなどを散らせばますますきれいです。
お客様にも喜ばれる一品に♪

柚子釜は香りがいいですね!

このレシピの生い立ち

柚子胡椒と柚子酢を作ったあとの柚子がもったいなかったので柚子釜にしました。

銀杏とゆりねもスーパーに並んでいておいしそうだったので作ってみました。

柚子好きにはたまりません♪♪
レシピID : 463871 公開日 : 07/11/21 更新日 : 11/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」