えびときゅうりのくず煮(高知県南国市)

えびときゅうりのくず煮(高知県南国市)

Description

夏は冷やしてたべるとなんとも気持ちがえい料理です。

材料 (3〜4人分)

きゅうり
大1本
えび(あれば川えび)
150g
青そう
4枚
醤油
大1弱
砂糖
大1
200cc
大1
■水
大1

作り方

1

写真

きゅうりは所々皮をむき、5mm程の厚さで、少し斜めに切る。

2

写真

(A)鍋に水200ccを沸騰させえびを入れ、醤油、砂糖で甘辛く味付けする。

3

写真

(A)にきゅうりを入れ、きゅうりがまだ少し固い位で、片栗粉の水ときを入れ、火を止める。

4

写真

最後に青そうの細切りを加え完成!

5

写真

夏には冷蔵庫で冷やしてもおいしく食べられます。

コツ・ポイント

川エビは匂いが強いき、青そうを使って、匂いを消すがよ。
きゅうりは煮すぎんように、少し固めのところで火を止めると美味しゅうに仕上がるよ。

このレシピの生い立ち

「土佐の味ふるさとの台所」83ページに掲載。
「昔は、物部川でとれた新鮮な川エビを使うて、作りよりました。」そもそもは物部川で漁をする人から広まった料理である。
レシピID : 4641268 公開日 : 17/07/28 更新日 : 19/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」