わんこのおやつ@おから&ジャーキー入り

わんこのおやつ@おから&ジャーキー入り
手作りおやつはヘルシーなので安心だ。出来たてをもらうとうまい。しかし僕は肉食動物なのでちょっとインパクトに欠ける(←という反応をされる)。

というわけで、わんこの大好きなささみジャーキーをにおい付け程度に入れてみたら好評でした。

材料

薄力粉(あれば全粒粉)
大さじ2
大さじ2
犬用チーズ粉末(無くてもOK)
小さじ2
犬用ミルク
小さじ2
小さじ3分の1
ケーキ用マーガリン
小さじ1弱
わんこ様が好きなおやつ(ジャーキーなど)
5g程度(細かくして)
ごま
5g
大さじ2〜3

1

写真

オーブンを180度に余熱しておく。今回は写真用に材料を細かく分けましたが、普段は面倒なのでビニール袋施行です。
ジャーキーは細かくちぎってあります。

2

写真

粉類を混ぜる。ダマが無くなる程度に適当でOK。※キッチンにジャーキーが登場した時点でわんこに狙われるので注意が必要

3

写真

バターを入れ、ポロポロになるまですり混ぜ、水を入れる。ある程度混ざったらごまとジャーキーを投入してさらに混ぜる。やっぱりビニールに入れたほうがラクチンですね・・

4

写真

ってことで途中からビニールに移行。揉んだ感触が耳たぶ程度になっていれば良いです。(水の量で加減して下さい)

5

写真

ビニール袋に入ったままめん棒で5mm厚に伸ばします。

6

写真

かわいい型で・・・と思ったらジャーキーがでか過ぎて抜けませんでした。仕方ないので包丁でかわいくない形にカット。

7

写真

180度のオーブンで20分焼いて完成。網の上などに置いてよく冷ましてからわんこに与えて下さい。完全に水分が飛んでいれば冷蔵庫で軽く1週間はもちます。

コツ・ポイント

最初の手順からビニール袋推奨です。計量もビニールに入れながらで良いと思います。手間と洗い物は極力少なく。おからパウダーが無い場合には生おからをレンジでチンして乾燥させてから使用して下さい。その際の分量に迷われるかもしれませんが、全部混ぜてから揉んでみて耳たぶ程度になっていれば大丈夫。あとは水を減らすなどして調整願います。

適当でOKなのです。多分。

このレシピの生い立ち

ジャーキーが好きで際限なく欲しがるうちの子。鼻の利くわんこならジャーキーのにおいさえすりゃ満足するんじゃないかと思い、ヘルシーさを兼ねておから入りでおやつを作ってみました。薄力粉を全粒粉に変えるとなお良し。
レシピID : 464281 公開日 : 07/11/22 更新日 : 07/11/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」