夏のスタミナ☆ネバネバ納豆キムチ♪

夏のスタミナ☆ネバネバ納豆キムチ♪
沖縄のもずく、刻んだキムチ、納豆と板摺したオクラを小口に切り、ひたすらネバネバするまで混ぜて出来上がり♪(^-^)

材料 (5~6人分(器を選び人数分))

もずく
一袋(100gram位)
納豆
3パック
キムチ
刻んだもの1パック(150gram位)
オクラ
一袋(10本程)
小さじ1/2弱
小ネギ(刻んで)
大さじ5~6
あれば刻み海苔
適量
あれば食べる胡麻
適量

1

大きなボウルにもずく一袋入れ、そこに納豆と添えてある醤油、刻んだキムチを加えます。オクラはへたは落とし角だけ回し切り、

2

まな板の上にオクラを乗せ、塩小さじ1/2弱を全体にふりかけて板摺したら3分程置いてから、小口に切り、1のボウルに足す。

3

全体に粘りが出てきたら出来上がり♪ 納豆の醤油とキムチの辛味だけで、味は決まります。お好みで唐辛子も良いですが、なくても

4

十分美味しいです(^^) 食べる人の数のお皿に合わせて各自一皿配膳できるよう、器を選らんで盛り付け、小ネギを散らします。

5

あれば食べる胡麻を混ぜ込んだり、トッピングに刻み海苔を飾ると見映えも良く、栄養価も高くなりますが、なくても美味です☆

コツ・ポイント

オクラは必ず板摺してから小口に切ります。この時の塩分も味付けのポイントです。もずくが味付の時は、砂糖少々入れれば酸っぱさが和らぎます。器に盛る前に味見して、必要なら塩、砂糖、唐辛子等で調味します。小ネギの小口切りは常備しておくと良いです☆

このレシピの生い立ち

夏のスタミナ☆牛肉しぐれ冷しうどん♪の付け合わせの副菜として作りましたが、このまま白いご飯や冷しうどん、冷した素麺の上にかけて、ネバネバうどん(素麺)として食べても美味しいです。流水麺なら火を使わず夏は助かります☆キムチの大量消費にも♪
レシピID : 4642971 公開日 : 17/07/29 更新日 : 17/07/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」