おろししょうがと絞り汁

おろししょうがと絞り汁
うちではいつもやっていることですが、人に教わったときには感動したっけ・・・。このペロリ~ンをぜひ味わってみてください♪レシピでなくてすみません~

材料

しょうが
卸し金の他に少しのアルミホイルを用意

1

しょうがは洗い、皮の汚れの取れない部分を包丁の根元でこそげる。皮に近い部分は香りがいいので、生の卸ししょうがとして使う以外は皮はできるだけつけたままにします。

2

写真

卸し金(うちはセラミックの卸し器)にちょこっとアルミホイルをしく。

3

写真

そのままホイルの上から、必要な分だけ摩り下ろす。

4

写真

ホイルごと持ち上げれば、目に詰まった繊維も根こそぎ使えます。

5

写真

絞り汁だけ欲しいときには、ホイルの端をつまんで絞れば、穴から絞り汁だけがじょわわ~♪一滴残らず無駄なく絞れます。

6

写真

おろし器の目に繊維が詰まらないので、水で流すだけで洗いもの終了!

コツ・ポイント

大根おろしなどにつかう穴の開いたタイプは、ホイルが穴から抜け落ちてしまうのであまり向きませんが、少量絞る分には、この手法、使えると思います。

このレシピの生い立ち

昔、職場の先輩に教わって感動して以来、卸ししょうがはホイルを欠かさず。目があっち向きとこっち向きに交互に立っている、いわゆる「オロシガネ」がうちにはなく、セラミックの卸し器ですが、「オロシガネ」では、繊維が目につまらない気持ちよさがもっと実感できるはず!卸し金・卸し器がきれいに洗えるので、洗い残しなどなく衛生的~!ぜひお試しください♪
レシピID : 464366 公開日 : 07/11/30 更新日 : 07/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

11/06/24

写真

繊維を分けるのにも役立ちますね♪綺麗なスリ心地にスッキリです~★

れぴぱく

このスッキリ感、わかっていただけて嬉しい♪有り難うございます

10/01/12

First tsukurepo mark
写真

コレは洗い物要らずで便利ですね~✩繊維も引っかからずにスッキリ♬

れぴぱく

地味~なレシピ(?)を発掘して下さってありがとうございます!