カブの鶏そぼろ掛け

カブの鶏そぼろ掛け
 カブを柔らかく煮て、鶏そぼろあんを掛けました。柚子の皮を乗せたら上品な一品になりました。

材料 (2人分)

カブ
小さめ 4,5個
鶏挽き
100g
みじん切り 小さじ1
2C
砂糖
大さじ2
みりん、酒
各大さじ1
醤油
大さじ1.5
サラダ油
大さじ1

1

カブは洗って、茎の部分1cm位残して皮を剥く。大きいカブの場合は、2つくらいに切る。茎の部分に土が残っている事があるので良く洗う。

2

写真

鍋にカブとかぶるくらいの水を入れ、透き通るまで茹でる。

3

写真

別鍋にサラダ油を熱し、生姜をいためる。香りが出たら、鶏肉を入れ、白くポロポロになったら出し汁、砂糖、みりん,酒、醤油を入れる。灰汁を取りながら少し煮る。2のカブも加え煮汁がなくなるまで煮る。

4

カブを器に盛り、そぼろあんを掛ける。水溶き片栗粉(分量外)でとろみをつけても良い。あれば柚子の皮を少し切ってのせる。

コツ・ポイント

カブは、丸のまま使うので良くゆでる。

このレシピの生い立ち

南瓜で作りますが、カブでしたらどうかなと思い作りました。
カブと鶏肉は、相性が良いです。
レシピID : 464540 公開日 : 07/11/23 更新日 : 07/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」