給料前のボリュームアップグラタン

給料前のボリュームアップグラタン
このレシピの凄いところは見た目がゴージャスに見えるところだ。カクテルドレス着た叶姉妹みたい。でももの凄い欠点もある。それはクリームシチューの残りがないと料理として成立しないことだ。三鷹行きと思って乗ってみたら中野止まりだった総武線みたいだ。

材料 (2人分)

白菜(芯の部分)
5枚分
ご飯
軽めに2膳
クリームシチューの残り
茶碗一杯分
固形コンソメスープ
1個

1

パエリヤ皿をガス台に置き、ざく切りした白菜を軽く炒めて平らに均し、その上にご飯を平らに乗せる。

2

100ccの湯で固形コンソメスープを溶き、皿の周りから注ぎ入れる。最後に冷えたクリームシチューの残りをご飯の上にかけ、軽く均す。

3

200℃に余熱したオーブンに皿ごと入れ、20分で完成。

コツ・ポイント

パエリヤ皿とかオーブンが無ければ、フライパンとガス台でもOKだ。ガス台でやるときは白菜から水気が出易いので、コンソメスープは少なめがいいと思う。食べるときに粉チーズとかタバスコあるといいな。我が家には無いから今度西友で買おうと固く心に誓う。

このレシピの生い立ち

「おなか空いた~」とおなじみの声を聞く冬の朝。字あまりの俳句みたいだ。でも今日はうろたえない。何故なら冷蔵庫にシチューの残りがあるからだ。冷や飯にかけてレンジでチンすればグラタンになる。さすが汁もの界のオールラウンドプレイヤーだけある。そういえば白菜も一株残ってる。じゃ、まとめて片付けるか。
レシピID : 464550 公開日 : 07/11/23 更新日 : 07/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」