カリカリとした食感の『酢ゴボウ』

カリカリとした食感の『酢ゴボウ』
ゴボウって一袋買うと、使い切れずに残りませんか?。我が家では、この『酢ゴボウ』をつくります。
作り置きしていると、お酒のつまみにもなります。

材料

ゴボウ
2本
150cc
50cc程
(出汁が面倒なら、寿司酢)
50cc
(出汁も寿司酢も無い場合は薄口醤油)
15cc
胡麻
少々
好みで鰹節

1

写真

ゴボウの風味も楽しみたいので、皮は剥かず、洗う程度にしてください。長いまま、すりこ木か包丁の腹で、軽く叩き、4~5センチの長さに切りそろえ、太いなら適当に割る。

2

『合わせ酢』を作りましょう。酢に出汁を少々加えるか、寿司酢を加える

3

写真

水に晒してあく抜きしたゴボウを、沸騰したお湯で1分ほど茹で、ざるに上げたら、合わせ酢に入れる。(水で冷ますと、水っぽくなりますから、熱いまま入れる)

4

写真

ジップ式の保存袋に入れれば、少ない合わせ酢で済みます

コツ・ポイント

ゴボウの『カリカリ』とした食感を楽しみたいので、茹で過ぎない事

このレシピの生い立ち

お正月によく食べる『酢蓮』のゴボウバージョンです
レシピID : 464589 公開日 : 07/11/23 更新日 : 10/02/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

15/01/06

写真

残った蓮根も追加。美味しい!(*´ω`*)

まなここちゃん

ありがとうございました

13/03/20

写真

酢ごぼう初挑戦!パリパリで美味しかったです。(o^^o)

ツヤ子

唐辛子のアクセントがおしゃれ!本当に美味しそう。

10/02/25

First tsukurepo mark
写真

ちょっと余分に酢を入れてます

matsu1201

今から春ゴボウが美味しい季節ですね。 ありがとうございす