夏の揚げ物三種☆

夏の揚げ物三種☆
夏の美味しい天ぷらの一つ、しし唐辛子☆ピリッと味わいがあり、他の揚げ物の味も引き立てる色鮮やかな食材ですね♪

材料 (4人分)

しし唐辛子
12本
南瓜(スライスしたもの)
5~6枚
生協の冷凍鯵フライ
半身8枚
ケチャップ
適宜
天ぷら鍋に半量

1

しし唐辛子はへたが黒かったら落とし、包丁の先で1ヶ所切り込みを入れておく。スライスして売っている南瓜を食べ易い大きさに、

2

切り、しし唐辛子と160℃の油でゆっくり揚げる。生協の冷凍白身魚のフライを表示通りに揚げて、油を切っておく。

3

お皿に魚のフライを盛りつけ、ケチャップ等でソースにして、南瓜としし唐辛子をわきに添えます。

4

写真

夕飯に油っこいものや炭水化物を多く摂るのはやめて、翌朝食べましょうと保健指導しています。お皿を変えて残して置いた天ぷら☆

コツ・ポイント

しし唐辛子は揚げる時に油がはねる時があるので、必ず空気穴を入れてから、す揚げにして下さい。
南瓜もスライスしたものを食べ易い大きさに切ってす揚げすると時短になります。生協の冷凍白身魚のフライは各種出ています。買い物に出れなかった日等に活用を

このレシピの生い立ち

夏の台所での、揚げものは、できれば短時間におさめたいものです。火の通りを良くして、短時間で揚げられる、しし唐辛子とスライス南瓜。冷凍白身魚フライも手軽さがあり、夕飯の主役となり忙しい共働き家庭向きのメニューとして考えてみました☆
レシピID : 4647155 公開日 : 17/08/01 更新日 : 17/08/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」