チョコムース ケーキ風

チョコムース ケーキ風
チョコレートムースを二層にして見ました。
その上に、苺のソースでつくったゼリーをのせて、生クリームでトッピングすると、ちょっぴりケーキ風に。

ホワイトチョコレートムースの作り方は、チョコレートムースと同じ手順です。

材料がホワイトチョコなのと、ココアが入らないだけです。

冷やす時間がかかるけど、簡単にできます。

材料

チョコレート
70g
200cc
5g
牛乳
150cc
2個
40g
ココア
5g
 
二段目 ホワイトチョコムース
ホワイト板チョコレート
70g
200cc
牛乳
150cc
5g
2個
40g
 
最上段 苺ゼリー
ヨーグルト用ストロベリーソース
150g
80cc
5g

1

ゼラチン5gを大さじ2(分量外)の水でふやかす。

2

写真

卵黄とグラニュー糖をボウルに入れて、白っぽくなるまで泡だて器であわ立てる。

3

写真

鍋に牛乳と細かく砕いたチョコレートをいれ、弱火にかけて溶かす。ココアも入れて、一緒に溶かす。

☆牛乳が沸騰しないように注意!!

4

3にふやかしてゼラチンを入れる。

5

写真

3の中に、2の卵黄と砂糖を混ぜたものを2~3回にわけて入れ、混ぜる。

6

写真

あら熱をとってから、生クリームを入れ、容器の3分の1くらいまで入れ、冷蔵庫で1時間ぐらい冷やす。

7

1~6と同じ手順でホワイトチョコレートムースを作る。

☆違うところは、3のときの材料。
板チョコがホワイトチョコなのと、ココアを入れないこと。

それ以外は同じです。

8

写真

二層のチョコレートムースができました。
これでも完成もアリ。

それぞれのチョコムース単品もアリです。

9

写真

苺のゼリーを作ります。

市販のヨーグルト用のストロベリーソースを使いました。
50ccのお水を加えてさらさらになるようにしましたが、お好みで。

ゼラチンを溶かし入れて、8の上にかけて、さらに冷やして固める。

10

完成です。生クリームで飾り付けをしてもかわいいかも。
いちごやラズベリーをかざったり、チョコスティック(小枝?)とかでかざりつけても素敵です。

コツ・ポイント

とにかくチョコレートのざらざらがなくなるようによくとかすこと。

表面がかたまったムースの上に、ムースやゼリーを重ねるときは、
ある程度ひえてから入れてください。
下の層も溶け出してしまい、キレイな層になりません。

ムースはだいたいの量で平気です。
多少おおざっぱにつくってもうまくいきます。

このレシピの生い立ち

調理師の友達がよく作ってくれたチョコレートムースです。
ババロアやムースが苦手な子もペロッと食べれるお菓子です。
その友達におそわりました。
不器用な私でも、全然失敗しない強い味方です。

そのチョコムースに、ホワイトチョコレートムースと
苺のゼリーを重ねてキレイな三層に!
じぶんなりにプレゼント用にアレンジしてみました。

レシピID : 464872 公開日 : 07/11/24 更新日 : 07/11/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」