香ばしさと旨味!炭火焼き豚丼

香ばしさと旨味!炭火焼き豚丼
豚肉を炭火の遠赤外線で焼く事で、外はパリッ!中はジューシー!のとびきり美味しい豚丼ができました。 脂の多いバラ肉は、調理中に脂を落とし炭から煙が立ちます。その煙が香ばしさを加えるスパイスです。

材料 (仕上がり 約250g)

豚バラ肉
100g
ごはん
150g
豚丼のタレ(レシピID:347955 by MANORIさん)
お好みの量
ねぎ
お好み量

1

豚バラ肉を5mmくらいの厚さにスライスしておく。
ねぎは細い輪切りに。
炭は火力が安定するまでに用意しておく。

2

炭を扱う際の注意(火加減、喚起などなど)に気を配りながら、網の上に豚肉を並べて、遠火の強火で焼いていく。

3

豚肉の表面がカリッとしたら、豚丼のタレに豚肉を漬け入れ再び網の上で両面を焼く。これを5回程繰り返す。

4

あつあつのごはんの上に豚肉をならべて、切っておいたねぎを飾り付ける。
豚丼のタレを大匙1まわしかけて、アツアツでいただく。

コツ・ポイント

とにかく炭の取り扱いに注意。調理が終わっても喚起に注意です。

炭をおこしたり、消火したり・・・何かと手間がかかると思います。調理に沢山時間がかけられる時に、ゆっくりと作ると楽しく作れると思います。
美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

初めて取り寄せたブランドの豚肉を自分が今できる最高の食べ方で食べてみようと思ったのが、この炭火での調理でした。
レシピID : 465037 公開日 : 07/11/24 更新日 : 07/11/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」