じゃがピューレdeほたてキッシュ

じゃがピューレdeほたてキッシュ
パイシートの代わりにじゃがピューレ!
子どもが喜ぶあったかメニューです。

材料 (4人分)

 じゃがピューレ
じゃがいも(きたあかり)
1と1/2個
少々
ブラックペッパー
少々
パセリ等
大さじ1
 具材
生ホタテ貝柱
5個
ボイルエビ
6尾
1/2片
じゃがいも(皮つきサイコロ切り)
1/2個
 アパレイユ
卵(L玉)
2個
美瑛牛乳
50ml
粉チーズ
大さじ3
小さじ1/2

1

じゃがピューレ用のじゃがいもは皮をむき、一口大に切り、鍋で水から茹でる。

2

1の火が通ったらお湯を切り、再び中火にかけて粉吹きにしてつぶす。

3

2が熱いうちに塩と生クリームを混ぜ合わせて、パセリも混ぜじゃがピューレを作る。

4

ホタテとエビは、フライパンにオリーブオイルと刻みにんにくを入れて、中火で両面焦げ目がついたら取り出しておく。

5

じゃがいも皮付き1/2個は1cmの角切りにして、レンジに2分かけてサッと火を通す。

6

ボウルにアパレイユの材料の、卵、牛乳、生クリーム、粉チーズ、塩を入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。

7

18cm位の耐熱皿に、じゃがいもピューレをパイシートの代わりにお皿に塗りつける。

8

7の真ん中にホタテを並べ、6のアパレイユを流し込み、具のエビと角切りじゃがいもをのせて、パセリを振る。

9

180℃に温めておいたオーブンで20~25分くらいこんがりと焼く。

コツ・ポイント

北海道にはたくさんの品種のじゃがいもがありますので、それぞれの特徴を活かして、おいしく食べられる時期や色々おいしい食べ方を探しています。
今回はきたあかりの甘みを活かしてみました。

このレシピの生い立ち

生産者がつくる愛食料理コンテストで優秀賞&ほたて賞を受賞した、鹿島春美さんが考案したレシピです。
レシピID : 4650568 公開日 : 17/08/10 更新日 : 17/08/10

このレシピの作者

北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届けしますので、ぜひご覧ください♪ 【道公式ホームページ】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/index.htm

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」