ゆでまんじゅう(国分寺の郷土食)

ゆでまんじゅう(国分寺の郷土食)

Description

実習で子どもたちと作りました。昔から行事の時に作って食べていた国分寺の郷土食です。

材料 (16個分)

48g
48g
地粉(中力粉)
240g
砂糖(三温糖)
32g
112g
あんこ
320g

作り方

1

白玉粉と水を合わせ、よく混ぜる。

2

地粉をふるい、砂糖と合わせる。熱湯を入れてよくこねる。やけどをしないよう注意します。

3

写真

1と2を合わせる。生地の固さは水で調節をする(耳たぶくらいの固さ)。

4

生地を16個に分ける。あんこも分けて丸める。

5

写真

生地をおわんのように丸く広げて、あんこ玉を包む。※あんこが出ないようにしっかり包みます!

6

写真

7

写真

たっぷりのお湯でゆでる。まんじゅうが浮いてきたらざるにあげる。※冷えたら焼いて食べてもおいしいです!

8

あんこの作り方は、「あんこ」(レシピID4691310)をご覧ください。

コツ・ポイント

水と合わせた白玉粉は、ちぎって地粉の生地に加えると生地が均等に混ざりやすいです。

このレシピの生い立ち

7月の食育講座「親子でクッキング体験会 おいしくおやつを作ろう」で、メロンパンと一緒に作りました。
レシピID : 4650665 公開日 : 17/11/07 更新日 : 18/01/29

このレシピの作者

国分寺市の公式キッチンです。市の栄養士が作成した給食や講座のメニュ−等を載せていきます。どうぞよろしくお願いします。
キャラクターは市のイメージキャラクターの「ぶんじほたるホッチ」,学校給食だよりで登場する「うどぽん(うど)」・「ちゃっぱー(茶)」・「ブルちゃん(ブルーベリー)」,健康推進課の噛ミング30(サンマル)・食育推進キャラクター「カメ(噛め)ちゃん」です。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」