騙されたと思って試してみて!ツナ・メルト

アメリカにいた頃から、「料理したくない、でもおいしいもの食べたい」時の定番でした。写真がなくて申し訳ない!が、スープを合わせれば立派な一食になります~。

材料

ツナ缶
一缶
セロリ
一本くらい
マヨネーズ、塩、こしょう、砂糖
適宜
シュレッドしたチーズ
軽くひとつかみ
パン
フランスパンならスライスして8枚くらい
 

1

ツナ缶は水分(または油分)を切る。セロリは筋を取って、5ミリ四方くらいの薄切り

2

パン以外の材料を混ぜる。セロリとツナが2:1くらい。マヨネーズでやっとつながってるくらい、チーズが溶けたら繋がるかな、くらいの分量で。ひとつまみの砂糖を忘れないように!

3

スライスしたフランスパン(またはそれ系のパン)にツナをのばし、トースターでキツネ色の焦げ目がつくまで5分ほど焼く。具に焦げ目がつく前に、トーストの下側が焦げないように注意してね。

コツ・ポイント

ツナ・トーストってとてもポピュラーみたいだけど、セロリを入れるとおいしいのよ~、って知って欲しかったんです。母は玉ねぎ派ですが、私はセロリが好き。ツナはほんとにつなぎ程度の感じでいいと思います。

このレシピの生い立ち

アメリカに住んでいたころのお気に入りです。時間がないときの夜ご飯に、キャンベルのトマトスープと一緒に食べてました。
レシピID : 465067 公開日 : 07/11/24 更新日 : 07/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」