カブの葉漬物使って簡単あんかけ中華丼♪

カブの葉漬物使って簡単あんかけ中華丼♪
カブの葉で漬物を作り、それを料理に使ったら、カブの葉の青臭さが中華にぴったり!!さっぱりおいしい☆

材料

自家製カブの葉の漬物
3束分くらい
挽肉
100g
☆醤油
大さじ1
椎茸
2枚
小1
ラー油醤
少々
水溶き片栗粉
水:粉=1:1
200cc
醤油
小1
大1

1

カブの葉と椎茸は5mm角に切る。

2

挽肉を炒める。ひき肉から出てくる油がしろっぽい色から透明になるまで。そうしたらテンメンジャン,
醤油大1を加えて混ぜる。

3

カブの葉と椎茸を加えて炒める。

4

酒を加えて、醤油を入れ、ラー油を入れて味を調える。

5

そして水を入れて、ぐつぐつ3分くらい煮る。火を止めて水溶き片栗粉を入れてまんべんなく混ぜ、もう一度火をつけ沸騰したら出来上がり!

コツ・ポイント

レシピの2番の挽肉はそぼろとしても使え、いろんな料理に加えるだけでおいしいです。少し多めに作って作りおきしてもいいかもしれません☆ごはんにのっけてどんぶりにしてもおいしいです!!ラー油醤は「一度食べたらやみつきになる!!坦々パスタ」に作り方が載ってます!ラー油醤かなりいろんな料理に使えるのでぜひ作ってみてください♪ラー油醤作るのが面倒なときはラー油を使ってください。

このレシピの生い立ち

カブの葉をフル活用できるのでうれしいです☆
レシピID : 465404 公開日 : 07/11/26 更新日 : 07/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」