自家製西京漬

自家製西京漬
魚はもちろん鶏肉、イカ、帆立、海老などでも美味しくできます。 ←は、鶏の胸肉です。
肉がしまって、しっとり美味しくなります。

材料

500グラム(漬ける量にあわせて調整)
魚類の切身(鰆、銀だら、生鮭、イカなど)
8切れ
鶏胸肉
2枚
適量
大さじ3強
大さじ3強
ガーゼ
 

1

【1回目:魚類】魚の切身は塩を少し振り、しばらく置いて、水気を拭く。
ボールに味噌を入れ、みりん、酒でなめらかにする。

2

写真

味噌の1/3くらいをバットなどの容器に平らにのばし(なかったので写真のような皿に入れました)、ガーゼを敷いて、魚の皮を下にして重ならないようにして置く。その上にもガーゼをかぶせ、残りの味噌をのせる。魚にいきわたるようにのばす。

3

ラップをかぶせて冷蔵庫で2日間ほど置く(薄味は1晩、濃い味は2、3日)食べきれない分は、一切れづつラップして冷凍保存します。

4

写真

グリルで弱火で焼く。焦げやすいので、焼き色がついたらアルミホイルで覆って焼きます。

5

写真

鰆です。

6

写真

鯛です。

7

【2回目:鶏胸肉など】
塩を少し振り、水気を拭く。
魚を漬けた味噌をガーゼから取り、肉をじかに漬ける。
2~3日間冷蔵庫で漬ける。

8

写真

味噌をぬぐうか洗うかして取り除き、油を入れたフライパンで弱火で焼く。グリルでもよい。
長ネギをグリルで焼いたもの、ゆずの千切りを添えました。

コツ・ポイント

ガーゼではさむと、切身に味噌がつかずきれいです。グリルで焼くときは、大変焦げやすいので、焼き色がついたらアルミホイルで覆うときれいに焼けます。お弁当にも美味しいです。

このレシピの生い立ち

西京味噌のやさしい甘さが好きなのでたまに作っていたのですが、魚を漬け終った味噌がもったいないので鶏胸肉を漬けてみました。しっとり美味しくできました。
レシピID : 465413 公開日 : 07/11/27 更新日 : 07/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (7人)

16/05/23

写真

西京漬大好き♡次は鶏肉や鰆なども漬けてみたいです(o^^o)♡♡

a0imama♡

美味しそうな色ですね!つくれぽありがとうございます(^o^)

16/03/14

写真

銀ダラで作りました♡少し焦げちゃいましたが旦那さんもペロリでした

yuka119

銀ダラ美味しそうです!ご飯がすすみそう。ありがとうございます

16/01/29

写真

漬けたてですが、先週作ってあまりに美味しく出来たのでリピです♡

ときよ♡

つくれぽありがとう!美味しくできてよかったです(^o^)

13/12/03

写真

頂き物の床ですが、2回目漬けのアイデア拝借。有難う♡豚ロースで♪

chou*

捨ててはもったいないですよね!美味しいでしょうね~♪