休日に バター香る★さっくりスコーン

休日に バター香る★さっくりスコーン
溶かしバターで作る簡単なスコーンです。冷やす時間はちょっと掛かるけれど、混ぜるだけで手早く作れます♪

材料 (6〜8個)

薄力粉
170
Mサイズ1個(約50g)
バター
40〜45g
ヨーグルト
90g
牛乳
少々

1

バターを、レンジか湯せんで溶かします。

2

ヨーグルトに卵を入れて、馴染むまで良く混ぜ合わせます。

3

バターの粗熱が取れたら、薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・溶かしバター・ヨーグルト&卵をボウルに入れ、切るように混ぜます。

4

全体が良く混ざったら、ボウルから取り出して、平たく伸ばします。

5

表面に強力粉で軽く打ち粉をして、本を閉じるように折り畳みます。これを2〜3回繰り返します。

6

暑さを2センチ位に整えて伸ばします。少し厚い位で大丈夫です。グラスなどで丸型に切り取り、クッキングシートを敷いたお皿か天板に並べて行きます。

7

ラップかビニール袋をして、スコーンの表面が乾燥しないように注意して冷凍庫で30分〜60分冷やします。

8

時間が経ったら、スコーンを取り出し、表面に牛乳を塗ります。

9

190度のオーブンで15分〜20分焼きます。
オーブンによって火加減に差が有りますので、温度と焼き加減は調整して下さい。

コツ・ポイント

・溶かしバターが熱いと、卵が固まってしまう危険性が有るので必ず粗熱を取りましょう!
・整形後のスコーンは必ず冷やして下さい。

このレシピの生い立ち

家で美味しいスコーンが食べたくて作りました。簡単で冷蔵庫に有りそうな材料だけで出来るので、平日の忙しい時にも出来ますよ。
レシピID : 465630 公開日 : 07/11/25 更新日 : 09/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ウルトラマリン 2009年09月08日 13:42
・スコーンが膨らむのはバターがオーブンの熱で溶けた時の作用によるものですので、生地を冷やさないと膨らみません!
・固めが好きな方は強力粉を多めに、柔らかいのが好きな方は薄力粉を多めにして、お好みの固さにして下さいね。