免疫力増加レシピ☆里芋バーグ

免疫力増加レシピ☆里芋バーグ
表面はカリカリ、中はねっとり、なおもしろいバーグです。
写真は大きく見えるかも知れませんが、3×4cm、小ぶりでかわいいです。
一歳の息子も手づかみでニコニコ食べました。

材料 (10個分(3×4cm))

里芋(冷凍)
小12個
塩昆布
ひとつかみ(お好みで)
人参
1/8本
少々
小麦粉
適量

1

冷凍里芋をやわらかくなるまでレンジでチンする。
水をふりかけ、ふんわりとラップをして、500wで6分程度。

2

里芋を温めている間、人参と塩昆布をみじん切りにする。

3

里芋の水気を切り、マッシュ状にする。

その間に、みじん切りにした人参をレンジで加熱してやわらかくする。500w1分程度。

4

マッシュ里芋、人参、塩昆布を混ぜる。 そのままでも食べれるので、ここで味見して、お好みで塩を足してください。 10等分し、3×4cmの大きさにまとめ、表面に小麦粉をまぶす。

5

フライパンにサラダ油をうすくひき、中火で温める。
バーグがうっすら茶色になるまで両面焼く。
小麦粉をまぶしてあるので、表面はカリカリです。

6

ケチャップをかけて頂く。
白に赤がはえて、かわいい色合いです。

コツ・ポイント

子供向けにケチャップをかけましたが、味の濃い目なソースなら何でも合うと思います。
素材は和風なものばかりなので、しょうゆやポン酢もさっぱりしてていいかも。

このレシピの生い立ち

里芋のぬめり、これはムチン、ガラクタンという成分によるもので、ムチンには消化促進、ガラクタンには免疫力向上作用があるそうです。里芋は芋のわりには低カロリーだし、食物繊維もたっぷり、子供にも食べて欲しい!と考えたレシピです。
レシピID : 465663 公開日 : 07/11/25 更新日 : 07/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」