クリスマスハウス2007

クリスマスハウス2007
試作です。各種レシピを参考にしつつ、手近にあるもので簡単に作れるよう、工夫しました。

材料 (1軒分)

無塩バター
100g
薄力粉
150g
100g
小さじ1/2
70g
50g
1個分
粉砂糖
170g
卵白
1個分
小さじ1/2~

1

室温で柔らかくしたバターは、泡だて器でクリーム状にしてから、砂糖を加えてよく混ぜ合わせ、はちみつも加えてすり混ぜる。卵黄を落として、よく混ぜ合わせる。

2

粉類はすべてあわせて、よく混ぜておく。バターのボウルに、始めは泡だて器で混ぜ込み、2度目からはゴムベラで切り込むように混ぜてゆく。あまり気を使う必要はなく、粉が見えなくなるまでちゃんと混ぜること。

3

ひとつにまとめて、ラップに包み、冷蔵庫でしばらく寝かす一晩くらい寝かせるのが望ましい。バターを塗った型にきっちり詰めて、上から平らなもので押さえる。170度で20分くらい焼く。焼き上がったら、オーブンから取り出す。

4

型からはみ出したところは、熱いうちに切り落とし、その後はしばらく冷まして生地がしっかりしてから、型を外す。アイシングは、卵白を泡立てながら、少しずつ粉砂糖を加えて作る。レモン汁で少しゆるめる。2等分して、裏返したビニール袋の角に詰める。

5

生地が完全に冷めたら、ふちを削って、接着面を作る。ビニール袋の角を少しきり、アイシングをたっぷり絞りだし、おのおの角一つずつを接着する。屋根を接着したパーツ(角度に注意)、L字の壁、煙突各2パーツが出来上がる。最低30分乾かす。

6

壁が四面になるように接着し、乾くまで待つ。壁の上の屋根との接着面にアイシングを塗り、屋根をのせて落ち着かせる。煙突もつける。残りのアイシングを使って、窓やドアを描いたり、屋根の雪、つららなどを絞る。このあと、他のお菓子で箱庭作りの予定。

7

追記:
このレシピは、生地が軽く、さっくり焼きあがりますが、運搬のため、さらにしっかりめに焼きあがるレシピも考案しました。新しいレシピもご覧ください。

コツ・ポイント

ふくらまないように。くずれないように。重過ぎないように。なんて課題の多いこと!この配合でも、クッキーのパーツが大きいのでこわれやすい。。。取り扱い注意です。今回のミックススパイスは、シナモン、ナツメグ各17g、オールスパイス13gの配合ですが、これはお好みで。1瓶分ずつをジャムの空き瓶に移してよく振り混ぜておいただけのもの。たくさんできますが、フルーツケーキなどにも使えます。

このレシピの生い立ち

ほんとはバターを使わず、本格的なレープクーヘンを作ってみたかったのですが、仕事となれば、自分の趣味だけで作るわけにはいきません。レープクーヘンは、万人受けするとも思えず。。。ほどほどクッキーらしく、かつ、こわれにくいレシピを試行錯誤中です。この生地は、手で型に詰め込むには非常に扱いやすくできあがりました。生地の1/4程度は残るので、型抜きクッキーや、デコレーションに使います。
レシピID : 465680 公開日 : 07/11/26 更新日 : 07/12/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
腹ペコ助 2007年11月26日 15:57
れいにあちゃん♡
すごーーーい♥(。→v←。)♥
思わず、コメ書きたくなりました!

子供の時、憧れていたお菓子の家♪
食べたい!!
お菓子で箱庭作り♡
応援してます(≧∇≦)ガンバッテ
食べに、そちらに行きたい(笑)
手土産は箱詰めの雪で(爆!)
CZKO 2007年11月26日 19:31
れいちゃん、ぺこちゃん、こんばんは^^
私もコメントせずにはいられませんでした!
すごすぎるよ~!!

れいちゃんの娘ちゃんたち大興奮でしょう!!
私もれいちゃんの子供になりたかった! 笑

もしかして本物のパティシエですか?
Profile uku-uku 2007年11月27日 12:51
気合入ってますね~
お菓子のお家って夢かと思ってました(笑)
お仕事だから楽しいばかりではないでしょうが
でも大丈夫!れいにあさんなら絶対グッジョブ!
れいにあ 2007年11月27日 21:09
ペコちゃん、ありがとう^^
お菓子の家、初めて作ってみたけど、
楽しいというか、大苦戦というか。。^^;
でも、スパイスいっぱい入れて焼いたので、
部屋の中にずっといい匂いが漂っています。
ペコちゃん、食べに来て(笑)
お土産の箱詰めの雪、楽しみにしてるわね~^^
れいにあ 2007年11月27日 21:13
小槌ちゃん、コメントありがとうね^^
ぜんぜん上手じゃないんだけど、
なんとかかんとか組み立てました。
アイシングでくっつけるのが至難の業でした。。もっと器用になりたいですわ。

子どもたちが起きていると、
絶対さわってくれるので(笑)、
今回は夜寝てから。
朝起きて、さすがに歓声が上がっておりました。
今度、一緒に飾りつけしようと思ってます。
れいにあ 2007年11月27日 21:15
uku-ukuさん、こんばんは!
コメントありがとう。
子どもの頃にこんなの見たことなかったよね~。
まさか自分で作るはめになるとは、思ってもみず。
お仕事だけど、楽しい。。。ような気がします。
恵まれてますね、私。
京子O 2007年11月29日 09:54
れいにあさん、久しぶりに遊びに来たら、早速試作したのね〜とうれしくなって日記ではなくてこちらにコメントしますね^^

さすが!すごくきれいに出来上がったね♪
忙しい中お疲れさまでした〜
お嬢ちゃまたちの歓声が聞こえるようだわ

ハウスは今も飾ってるの?
私も去年数日間保存したんだけど、大きくて保存容器には入らないし、セロファンくらいではあまり密閉性もないし、しけらないようにラップで何重にもくるんで大変でした。
最後お友達の家で子供達が崩して食べたんだけど、しけってなくてホッとしたの。
それでれいにあさんはどうしてるかな〜と気になって。
保存の良いアイディアとかあったら教えて下さい。
れいにあ 2007年11月29日 21:52
京子さ~ん♪
京子さんに見てもらいたくて、待ってました!
来てくれてありがとう~(^0^)/~

やっぱり、私にはなかなか手ごわかったです。
ここに京子さんいないかな~って何度思ったことか(笑)
まだ飾ってありますよ。
もう、食べるのは半分どっちでもいいと思って、くるまずそのまま。
スパイスの香りを楽しんでいます。やっぱり湿気てくるけどね。
あれがすっぽり収まる入れ物は、
なかなかないよね。。。
紙のふたつきボックスに入れて、ビニール袋で包んでおこうと思い、
箱は用意してあったんですが、煙突の分、収まらなかった。
深い箱に入れて、ふたナシで、ビニール密封でもよかったかもしれませんね。

週末に、本番用の3軒分!6回かけて焼くつもりなんですよ。。。
こっちは、すぐ缶に仕舞って保存ですね。
それでも壊れそうで、怖い!
はちみつも強力粉も配合してるわりに軽くさっくり仕上がっちゃって(^^;)、
あれ?みたいな。
もう、いっそ重曹抜いて、バターも減らしてみようかと。。。
どうなるでしょうね。