ビーツの下処理「グリル」 グランシェフ

ビーツの下処理「グリル」 グランシェフ

Description

ビーツを丸ごと蒸し焼きにしてみました。

材料

ビーツ
1個

作り方

1

写真

かなり大きなビーツです。葉を鋏で切り、良く洗います。

2

写真

アルミホイルにしっかり包み、グランシェフの中温で60分にセットしました。
竹串を刺して固さを確認します。

3

大きかったので10分追加しました。
冷めてから皮を剥き(簡単にむけます)、適当に切りました。

4

写真

青りんごと合わせたサラダです。
レシピID : 4658946

5

写真

ボルシチ
レシピID : 4662464

6

写真

漬け鮪のフェイク、漬けビーツ
レシピID : 4774940

7

写真

ビーツのお味噌汁
レシピID : 4666138

8

写真

ビーツとオクラのエスニック納豆
レシピID : 4594628

10

ビーツのサラダ
レシピID : 4199815
ビーツの糠漬け
レシピID : 4232107

11

写真

ビーツ+R-1でデコソース
レシピID : 4658947

コツ・ポイント

竹串をビーツにさして火の通りを見ますが、竹串を刺したところから赤いジュースが出ます。
アルミホイルを少し開いて上から刺すと零れにくいです。
グリル皿に汚れ防止でもう一枚アルミホイルを敷くといいと思います。

このレシピの生い立ち

前回、そのまま蒸したら、赤い水が出てかなり危険だと思いました。今回焼いてみたら、とても始末が楽でした。茹でるとゆで汁が真っ赤になるので、それよりもずっといいと思います。
レシピID : 4658245 公開日 : 17/08/09 更新日 : 17/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2017/12/17

First tsukurepo mark
写真

トースターで1時間。簡単に皮が手で剥けました!これはいいですね!

パパdeさつき

ありがとうございます。