アジのたたきのだし茶漬け(なめろう丼)

アジのたたきのだし茶漬け(なめろう丼)
伊豆でいただいた味が忘れられず、買ってきたパックのお刺身で再現してみました。素材の新鮮さとかプロの腕には到底敵いませんが、手軽に、「なんちゃって」物を。ゆず胡椒、白ゴマ、梅の3色の添え味が効きます。

材料 (2人分)

アジのたたき(orさんまなどの青魚のたたき)
1パック(120g)
(大根のつま)
(パックについてきたもの)
大葉
5~6枚
ねぎ
5cm位
小1
みそ
大1位(適量)
 
ゆず胡椒
適量
白ごま
適量
たたき梅or練り梅(梅干の種をとって刻んだもの)
適量
 
薄味のすまし汁
2~3カップ
 

1

大葉、ねぎはみじん切りして、おろししょうがとともに、あじのたたきも刻んで混ぜる。(大根のつまも、さっと洗って、刻んで一緒にしてしまいました。じゃまにならない味です。さっぱりして、かえってよいかも。)

2

みそは味見をしながら加えて、混ぜる。ここまでで、「なめろう」風のものができる。(本当は、ねばりが出るまで包丁でたたくようですが、ここでは大雑把に…)

3

一番だしで薄味のすまし汁を作る。面倒な場合はだしパックやだしの素を使ってもよいと思います。(このだし、残ったら次の日のお吸い物や煮物に。)

4

丼に温かいご飯をよそい、うえに1の「なめろう」を乗せる。ゆず胡椒、白ゴマ、たたき梅などの添え味は小皿に、薄味にしたてただし汁は温めた土瓶?などに入れて、食卓へ。

5

好みの量、ゆず胡椒やごま、たたき梅などを混ぜながら、最初は「なめろう丼」として、途中から、だし汁をかけながら、いただく。

コツ・ポイント

みそは少なめにして、あとで色々味をつけて楽しむ余地を残しておいたほうがよいかと。

このレシピの生い立ち

熱海の「まご茶亭」で初めていただいた「なめろう丼」の味がとてもおいしくて。あじのたたきとゆず胡椒は、相性抜群!
レシピID : 465875 公開日 : 07/12/05 更新日 : 07/12/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/09/04

First tsukurepo mark
写真

半分はタタキです。途中で梅、鰹節を追加。最後はお出汁で頂きました

シェフりょうぼん

オリジナルよりず~っと美味しそうなレポ感謝です<(_ _)>