お茶パックを使って♪紅玉ジャム

お茶パックを使って♪紅玉ジャム
紅玉の皮を利用して綺麗な色のりんごジャムを作りました♪

材料

紅玉
5~6個(1kgくらい)
大さじ2

1

鍋にレモン汁を入れる。ピーラーで紅玉の皮をむき、8等分のくし形に切って芯を取る。さらに5mm厚くらいの薄切りにし、レモン汁をからめながら鍋に入れていく。グラニュー糖をまぶして1時間ほどおく。

2

皮を細かく刻んでお茶パック詰め、さらにもう1枚に入れて2重にする。鍋に入れる。

3

鍋を火にかけ、木べらで混ぜながら煮ていく。水分がなくなってきたら木べらで皮のパックを押さえて絞り、皿などに置いて冷ます。パックが冷めたら手でギューっと握って絞る(火傷しないようにちゃんと冷めてから!)。木べらで実を潰しながら好みの濃度まで煮詰める

コツ・ポイント

お茶パックは必ず1枚目の口を下にして2枚目に入れて下さい。2重にしないと煮ている途中で皮が流出します! 実の食感が多少残った方が好きなのでこの作り方ですが、残らない方が好きな場合は“煮る前にフープロでペーストにしてしまう”“煮てから裏ごしする”という作り方もあります。その場合は皮ごとでもいいと思います。 うちではジャムを作ったら小分けにして冷凍します。瓶詰めは消毒とか脱気とか面倒なのでw

このレシピの生い立ち

毎年紅玉が出ると母が皮つきでジャムを作るのですが、皮つきだと色は綺麗ですが皮の食感が苦手で…。後で取り除くのも面倒なのでお茶パックに詰めてみました♪
レシピID : 465943 公開日 : 07/11/26 更新日 : 07/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

08/11/02

写真

紅玉の皮って本当に綺麗な色がでますね!こんなに簡単でびっくり!

HappyMd

この色を知ると皮なしでは作れません!作ってくれてありがとう♪

08/02/04

First tsukurepo mark
写真

とっても簡単においしくできました!色も綺麗に仕上がり大満足です!

stripes

初レポ♪きれいな紅色ですね~!作ってくれてありがとう!