本日もスープ~和風キャベツver.

本日もスープ~和風キャベツver.
優しい和風味のスープできました。まさに食べるスープ。根菜の混ざったひき肉からおいしさがスープに溶け出します。味付けには塩昆布とお醤油使用で、心も体もあったまる優しい味に仕上がりました。思いつきから生まれたので、分量が適当です。

材料 (4人分)

キャベツ
5枚くらい
合挽き肉
200gくらい
にんじん
1/4本くらい
れんこん
10cmほど
玉ねぎ
小半分
塩昆布
2~3つまみ
お醤油
適量
野菜コンソメの素
1個

1

お鍋にたっぷりのお湯をわかして、キャベツの葉を形を保ちながら、鍋に入れ、芯がやわらかくなるまで茹でる。

2

にんじん、れんこん、玉ねぎを小さめのみじん切りにし、塩昆布も短めに切る。

3

野菜と塩昆布を合いびき肉と混ぜ、粘りが出るまでこねたら、少しお醤油を加えて、また混ぜる。

4

キャベツが茹ったら、まな板の上に一枚とり、その上に3のタネを薄く延ばす。その上にまたキャベツを広げて、タネを薄くひく…を繰り返す。

5

キャベツとタネの層ができたら、キャベツの端を中央に丸めるように集め、形をつくり、タコ糸で十字に縛る。

6

先ほどキャベツを茹でた鍋(お湯はそのまま)に結び目が下になるように入れる。崩れないように注意しながら、入れてください!

7

お湯がキャベツひたひたくらいになるように、少し調整して、野菜コンソメの素を入れ、中~弱火で15分ほど蓋をして煮込む。

8

写真

最後にお醤油や塩でスープの味を調えて、3分ほどくつくつしたら、できあがり!切り分けて、スープ皿に盛って、具を崩しながらスープと召し上がれ☆

コツ・ポイント

れんこんとにんじん、玉ねぎのみじん切りはなるべく小さくすることで、ひき肉と混ざりやすくなります。キャベツでタネを包むときと糸で縛る時は、破れない様優しく!けど、少しくらい破れてタネがのぞいていても、火が通るうちに固まるので心配要りません!そして猫舌さんに朗報☆スープを食べる際、スプーンが熱くなってて火傷という事ありませんか?スープには、熱くなりすぎない木のスプーンがおすすめです!

このレシピの生い立ち

スープレシピの本の中にあった、キャベツ丸ごとスープを和風にアレンジしました。レンコンと人参を加えて、彩りも、れんこんのシャキシャキする歯ごたえも良い感じです。干ししいたけを加えたり、まだまだ進化の余地ありです。
レシピID : 465992 公開日 : 07/11/26 更新日 : 07/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」