バジル香るツナのパテ

バジル香るツナのパテ
バジルの風味豊かなパテです。食欲のない時にもお勧めです。
パンやクラッカーにつけてぜひ食べて下さい!

材料 (8cmココット型2個分(2人分))

ツナ缶(ノンオイル)
1缶
1個
玉ねぎ
小1/4個(約50g)
マヨネーズ
40~50g
塩、こしょう
各少々
バジルの葉
数枚(2g)

1

写真

ツナ缶は、しっかり水分を切ってほぐしておく。

2

写真

玉ねぎは、細かいみじん切りにする。少し水にさらしてから、ペーパータオルで水分を拭き取る。

3

写真

バジルの葉は、みじん切りにしておく。

4

写真

卵は、固ゆでにして細かく切る。

5

写真

ボウルに、1~4とカッテージチーズを入れて混ぜる。さらに、マヨネーズ、オリーブオイル、塩・こしょうを入れ、よく混ぜる。

6

写真

よく混ざったら、ココット型2つに分けて入れ、少し押さえて平らにする。

7

写真

180℃に予熱したオーブンに入れ、20分焼く。表面に焼き色がつけばできあがり。

コツ・ポイント

・焼き立てでも、冷めてからでも美味しいです。
・そのまま盛り付けることができるので簡単です。
・ココット型に薄く油を塗ってから生地を入れて焼くと、冷めてからきれいに取れるので、切って盛り付けることもできます。

このレシピの生い立ち

夏が旬のバジルを使って、暑い時期でも食欲のそそる料理を考えました。
玉ねぎ、ツナ、卵、カッテージチーズなど、たくさんの食材がひと品に入っています。
クラッカーにのせておしゃれなオードブルとしても、パンと一緒に朝食に食べても美味しいです!
レシピID : 4660019 公開日 : 17/08/09 更新日 : 17/08/09

このレシピの作者

甲南女子大学生活環境学科の公式キッチンです。環境や健康に配慮したオリジナルのお菓子や料理のレシピをご紹介します。また、地域の食材を使用したレシピもご紹介します。 【甲南女子大学HP】 http://www.konan-wu.ac.jp/  【生活環境学科HP】 http://www.konan-wu.jp/clover/study/environments.php

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」