なんど風Carne Alentejana

なんど風Carne Alentejana
私も主人も大好きなあさりと豚肉の炒め物。あさりと豚肉の意外な組み合わせが案外 イケるんです。簡単にできるのでぜひ お試しを!

材料 (4人分)

じゃがいも
4個から6個
あさり (殻付き)
500gから1キロ
豚肉  (ブロックかポークチャップ用)
300gから500g
玉ねぎ
半個
ひとかけ
サラダ油
少々
トマト缶
ひと缶
塩・こしょう
少々
2・3枚
固形スープの素
2個
 

1

じゃがいもは皮をむき サイコロ型に切りサラダ油で 軽く揚げておきます。冷凍のフライドポテトでも 良いですがその際は 太めにカットされたものを使います。しっかりと油を通さなくても大丈夫です。後で 軽く煮ますので。

2

豚肉も じゃがいもと同じように サイコロ型に切り、 塩・こしょうを軽くしておきます。ビールかワインがあれば 少々振りかけておくと 味が良く染み込みます。

3

大型の鍋に サラダ油をしき、 にんにく・玉ねぎのみじん切りを軽く炒め 豚肉を炒めます 。 豚肉の色が変わったら200ccくらいの水とトマト缶、 固形スープの素 、ローリエを加え 塩・こしょうで味付け 。お好みで。

4

豚肉が煮えて 味も調整できたら、あさりをいれます。あさりの口が開いたら 揚げておいたじゃがいもを 鍋に入れます。かき混ぜるとじゃがいもが崩れるので鍋を上・下に振ると全体に味がなじみます。

5

お好みで 鷹のつめなどを入れても良いですし、 仕上がりに
イタリアンパセリなどを 飾ると より美しい 彩りになります。

コツ・ポイント

あさりは なるべく大きめで なおかつ 殻付きのものを。じゃがいもを 揚げる時は 揚げすぎに 注意してください。

このレシピの生い立ち

ポルトガルでは Carne Alentejanaというメニューで
どのレストランでも たいてい食べられる料理ですが
レストランによっても 味付けなどは 様々で トマトを使わず
塩・こしょう・にんにくだけの 味付けのレストランもあるようです。
主人は トマト味が 好きなので トマト缶を使います。
レシピID : 466323 公開日 : 07/11/27 更新日 : 07/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」