土鍋で御飯!

土鍋でご飯を炊くと、少しの手間でとても美味しいです。
 
ちなみに、使用してるのは、ご飯専用の鍋ではありません。
普通の鍋ですので、
鍋によって、炊飯の時間と方法は変わってきます。

材料 (2~3人分)

3合
計量カップ3杯
 

1

米を研ぐ
 
一度目の水はさっとかき混ぜすぐに捨てる。(ぬかくささを残さないため)
 
3度ほど水を変え、お米を研いだら、水に15~30分程度つけておく。
 

2

水分を切る

米が水分を吸い、透明から白っぽくなったら、ざるに上げ、15分程度放置し、水気を取る。
(この作業で、米についていた不純物が水分に移り流れるので、しっかり水を切ること。)

3

土鍋で炊く 

水分が切れたら、土鍋にいれ、適量の水を入れる。
 
強火で炊き、土鍋の穴から水蒸気が出だしぐつぐつなったら、弱火にして、9分40秒タイマーセット。

4

蒸らす
 
タイマーがなったら、
火を切り、10分ほど放置。
その後しゃもじでご飯をほぐす。
 

コツ・ポイント

ルクルーゼでも同様にできます。
米を洗ってから、水に漬ける作業と水を切る作業をきっちりすると、
おこげができず、綺麗に炊くことができます。
これをしないと、そこにおこげができ、ちょっと硬くなります。
 

このレシピの生い立ち

米屋の情報をみて、自分なりに調整しました。
初めは固めのご飯ができたり、おこげができたり、不安定でしたが、
これで落ち着きました。
おこげは、たまには美味しいですが、毎度は飽きてしまいます。
米を洗って漬けて水気を飛ばす作業をすることで、手間はかかりますが、とってもふっくら美味しいご飯ができます。
レシピID : 466338 公開日 : 07/11/27 更新日 : 08/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」