家庭で作れる専門店の味 定番ペスカトーレ

家庭で作れる専門店の味 定番ペスカトーレ

Description

具材を変えれば季節を問わず楽しめます。トマト系ソースの魚介スパゲッティ定番 旨味たっぷりのペスカトーレ。

材料 (2人分)

スパゲッティ(1.6㎜)
180g
具材
浅利(砂抜き済み)
200g
冷凍むきエビ(中型)
10匹位
ホタルイカ
1パック(200g)
香味野菜
玉ねぎ(薄切りスライス)
1/4個
セロリ(薄切りスライス)
1/5本
シイタケ(薄切りスライス)
中型1個
調味材料
カゴメトマトピューレ
1/2本
トマトジュース(無塩)
適量
フレッシュトマト(乱切り)
中1個
適量
粗びき胡椒
適量
オリガノ(ドライ)
小さじ1
大さじ1
パルメザンチーズ
適量
ハラペーニョ
お好みで

作り方

1

エビは背ワタを取り除く。

2

ニンニクを大きめに包丁で潰して、赤唐辛子は種を取る。

3

フライパンにオリーブオイル大さじ1(分量外)玉ねぎ・セロリ・シイタケを入れて弱火でキツネ色でヘタヘタになるまで炒める。

4

玉ねぎ・セロリ・シイタケを取り出して、フライパンを洗う。

5

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子を入れてから極弱火で焦げないように過熱。

6

ニンニクがキツネ色になったら、ニンニク・赤唐辛子を取り除く。

7

強火にして浅利・エビ・ホタルイカを一気に入れ少しあおる。白ワイン・レモン果汁を入れてフライパンの蓋をして中火で蒸らす。

8

浅利が貝を開たらトマトピューレ・バジル・オリガノ・タイム・フレッシュトマトを入れる。フライパンをゆする。弱火にする。

9

浅利が開いたら一旦火を止めて浅利・エビ・ヒイカを取り出す。

10

スパゲッティを茹でる。たっぷりの水量で、沸騰してから塩,粗挽き黒胡椒。茹で時間は5分。

11

フライパンに残ったソースの中にゆで汁をお玉で1回入れる。中火で水分を少し飛ばして馴染ませる。

12

野菜の具材をフライパンに戻します。ソースの味見をする。トマト味の調整にトマトジュースを使います。

13

茹で上がったパスタを入れる。弱火でフライパンを煽りながらソースを少し乳化させる。

14

魚介の具材をフライパンに戻します。

15

塩胡椒で調整します。浅利から塩分が出ているので塩の入れ過ぎに注意です。

16

写真

イタリアンパセリを投入し、お皿に盛りつけます。パルメザンチーズを振りかけて出来上がりです。ハラペーニョをお好みで...

コツ・ポイント

ペスカトーレの作り方です。具材を変えても作り方はほぼ一緒です。トマト缶だと量が多過ぎますのでトマトピューレ・トマトジュース・フレッシュを使います。ハラペーニョを少しかけると旨味が増します。

このレシピの生い立ち

40年程前にピエモンテ州公認シェフに教わった昔ながらのペスカトーレの作り方をご家庭で作り易いように一例で再現しました。作り方は色々あります。
レシピID : 4664888 公開日 : 17/08/14 更新日 : 17/08/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/12/25

写真

イカ抜きで作ってみました♡美味しかったし、彼にも好評でした!

クック1AW791☆

19/02/15

First tsukurepo mark
写真

今までのペスカトーレは何だったんだってくらい美味しかったです。

Schroeders

これが作れたら、いろんなパスタガ作れますよ。