鶏レバーのしぐれ煮

鶏レバーのしぐれ煮
あまり、甘辛でなく。
お弁当のおかずや
お酒のおつまみに合うようにと作りました。

材料 (4人で1週間分位)

鶏レバー
6パック(約1.2kg)
土生姜
2片
お酒
1カップ
1/2カップ
1カップ
二番だし            (だしの素と水でも大丈夫です)
2カップ

1

鶏レバーは一口サイズに切り流水で30分さらします
生姜は、皮をむいて千切りにしておきます。(皮も使いますので捨てないでおきます)

2

鶏レバーを水切りし鍋に移します。
鶏レバーがひたひたになるぐらいに水を入れます。
お酢(分量外)を入れます。(ちょっと酸っぱく感じるぐらい)
生姜の皮をいれ強火にかけます。



3

煮立ってきたらアクを取り中火で15分程煮ます。
煮上がりをザルにあけ流水でさっと洗い鍋に戻します。
二番だし・お酒・みりん・醤油を鍋に入れます。
千切りの生姜も入れ強火にかけます。

4

アクがでるようでしたら中火にしてアク取りをします。
煮立ってきたら弱火にし落し蓋をして30分煮ます。
時々鍋をゆすり焦げ付かないようにします。
またその時に煮汁をレバーにかけなじませます。
煮汁が無くなって来たら出来上がりです。

コツ・ポイント

お酢を入れて下茹ですると、レバーの臭みが和らぎます。
灰汁は丁寧に取ることでやはり臭みも和らぎます。
冷蔵庫で一週間程持ちますが、念のため一週間したら再加熱をお勧めします。

このレシピの生い立ち

最初は佃煮風に下茹でせず、材料を入れて炊くだけでしたが、
土井善晴さんの「わが家で和食」で紹介されていた作り方を参考に作り直しました。
レシピID : 466509 公開日 : 07/11/27 更新日 : 07/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」