短時間スイートポテト

短時間スイートポテト
見切り品一袋70円のサマイモで作った、かんたんおやつ。スイートポテトの紹介です。
冷やしてもおいしい、出来立て温かくてもおいしいですよ。

生クリームが無い場合は牛乳で代用できます。表面に卵黄ではなく、ママレードを塗ってもOK。

材料

サツマイモ
小4本
100cc
バター
大さじ2
砂糖
大さじ3
一つまみ
1

1

写真

見切り品一袋70で購入

2

サツマイモの皮をむき、1センチの輪切りにする。さつまいもが大きい場合はさいの目切りの方が熱が通りやすいです。

3

水にさらす

4

水を荒く切り、表面が濡れている状態でポリ袋に入れ4分から5分電子レンジで加熱し終わったら、鍋つかみで袋のうえからつぶす。

5

熱いうちに、バター、砂糖、塩、卵を入れ、混ぜ合わせたら、アルミカップ、もしくはココット皿に入れ
卵黄を表面に塗る。

6

オーブントースターで
200度から220度で5分から7分焼く。
表面の色がきつね色になったら取り出してOK。できあがり。

コツ・ポイント

サツマイモを蒸すのではなく、電子レンジで加熱することです。
栄養が逃げず、濃厚なあじわいです。

電子レンジで加熱しすぎると、乾いてしまいマッシュできなくなるので、
初めての場合は様子を見ながら、加熱しましょう。
また、この電子レンジ加熱方法はポテトサラダ・かぼちゃサラダ・コロッケにも代用できます。

このレシピの生い立ち

見切り品コーナーで、大量にサツマイモを購入する親子が、スイートポテトつくるから、買おう買おうって言っているのを聞いて、私も・・と購入してしまいました。
なんとなくこんな感じかなと作ったら、大成功でした!
レシピID : 466711 公開日 : 07/11/27 更新日 : 08/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
たかにゃん 2007年11月29日 21:40
藤村ちゃん(さん付けしなくていいですよね?)、こんばんは!
はじめまして、きょうはこんにゃくの味噌煮のつくれぽをいただき、ありがとうございました!
こんにゃくだけでもおいしいって書いてくださってたのは、大葉がなくても・・・っていう意味でしょうか?
そうですね、わたしもいっとき大葉が高かったときは使いませんでした!
臨機応変でやってます☆

節約レシピ、がんばっておられますか?
サツマイモが70円とは、また上手に買い物されましたね♪
しかも、とてもおいしそうです!
食事作りは毎日のことなので、できるだけ上手にやりくりしたいですもんね!
わたしも、自分のレシピを見て、いつも安い食材ばかり使ってるなあ~って思います。

うちには食べ盛りの息子がふたりいるので、とても贅沢できないし・・・。
藤村ちゃん、いっしょに節約料理、がんばっていきましょう~✿

どうぞよろしくです♪