スベリヒユのなめろう

スベリヒユのなめろう
畑の雑草取りついでになめろう作っちゃいました!

材料 (1皿分)

スベリヒユ
3束
1カケ
長ネギ(白い部分)
1/2本
みょうが
2つ
青しそ
3枚
味噌
大さじ1

1

スベリヒユを畑から採ってきて、水で洗います。沸騰した湯で少しゆがいたあと太くて硬そうな茎の根元は切り落とします。

2

しょうが、長ネギ、みょうが、青しそを刻んでおきます。1のスベリヒユをざく切りにし、全て合わせて包丁で叩きます。

3

ある程度細かくなったら味噌を加えてさらに叩きます。お好みの細かさになったら出来上がり♪

コツ・ポイント

コツはよく叩くこと。食べやすくなり、ごはんがすすむ一品になります。

このレシピの生い立ち

なめろう=船の上で作られていたといわれる漁師料理。新鮮な魚をおろして、みそや香味野菜と一緒にたたき合わせたものを指しますが、畑の雑草スベリヒユで見事なおかずに変身させました!ぴたらファームの畑の草取りついでに生まれた奇跡のレシピ☆
レシピID : 4667512 公開日 : 17/08/16 更新日 : 17/08/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」