ずいきの炒め物

ずいきの炒め物
干しずいき(ヤツカシラの茎)を使った簡単にできる炒め物です。

材料

干しずいき
300g
人参
1本
ちくわ(さつま揚げや油揚げでもOK)
1本
砂糖
大さじ1
醤油
大さじ2
大さじ2
大さじ1
白ごま
お好みで

1

写真

干しずいきは、お湯にサッとくぐらせて水に浸して戻す。

2

ずいきは、水気をとり、食べやすい大きさに切る。人参、ちくわも食べやすい大きさに切る。

3

写真

フライパンに油をひき、ずいき、人参、ちくわを入れて炒める。

4

写真

酒、砂糖、醤油で味つけする。最後にお好みで白ごまをかけても良い。

コツ・ポイント

アク抜きで長時間水に浸さなくても、お湯にサッとくぐらせて水に浸して戻した方が簡単です。

このレシピの生い立ち

干しずいきは、冬場の保存食として節分や節句の祝い膳にも欠かせない上越の伝統食材。定番の煮物や粕汁の他にも炒め物や巻き寿司の具にもおすすめです。
レシピID : 4667915 公開日 : 17/08/22 更新日 : 17/08/22

このレシピの作者

上越市は、新潟県の南西部に位置し、平野部を海と山が囲み、四季の変化がはっきりとした自然豊かな地域です。このキッチンでは、食の宝庫上越の郷土料理を中心に紹介します。 上越市HP http://www.city.joetsu.niigata.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」