【京都丹波】冷やしそうめん

【京都丹波】冷やしそうめん
京都府亀岡市、亀岡行事食研究会の行事食レシピ

材料 (4人分)

そうめん
8束
2個
エビ
4尾
干し椎茸
3枚
青しそ
少々
干し椎茸を煮る時の調味料
砂糖
大さじ1
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
<そうめんつゆ>
100cc
100cc

作り方

1

そうめんつゆは、だし汁に調味料を入れてあたため、火を止め、冷やしておく。

2

卵は、塩少々を加えて薄焼きし、錦糸卵を作る。

3

エビは背ワタをとり、水に塩ひとつまみを入れて水から茹でる。冷めたら殻をむく。

4

干し椎茸は戻しひたひたの戻し汁と水で煮、柔らかくなれば、砂糖を入れて5分ほど煮る。

5

酒、しょうゆ、みりんと加えて汁気がほぼなくなるまで煮詰め千切り、青しそは細切りにする。

6

そうめんをたっぷりの沸騰した湯にさばきながら入れ、軽くかき混ぜながら茹でる。茹で上がったら、ざるにとり、洗う。

7

そうめんを器に盛り、具材を彩りよくのせる。また好みできゅうりやトマトなど好きな具材をトッピングして下さい。

コツ・ポイント

そうめんはさっと茹でて冷水(氷水)で冷やすことで
きゅっと引き締まる感じがします。

このレシピの生い立ち

四季折々の亀岡の行事や伝統的な食文化の「ふるさとの味」を大切にしたレシピ。
京都丹波の直売所には、四季折々の京野菜や丹波のブランド特産物が揃っています。京都丹波まで足をお運びいただき、京都丹波の食材でレシピをお楽しみ下さい。
レシピID : 4669253 公開日 : 17/08/24 更新日 : 17/08/24

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」