☆アメリカン・ベイクドチーズケーキ☆

☆アメリカン・ベイクドチーズケーキ☆
見た目は素朴、でも中身はすっごく美人だった!!みたいなチーズケーキです♪カッテージチーズ使用なので、普通のよりはローファット(低脂肪)です☆言葉はいりません・・・まず食べてみてください^^間違いなく納得のいく味です☆

材料 (15cm丸型1台分)

☆クラッカーorビスケット
150g
○シナモンパウダー
小さじ1
○無塩バター
90g
卵(M)
1個
砂糖
35g
60cc
小さじ半分
薄力粉
10g
くるみorナッツ類(飾り用)
適量
 

1

写真

レシピの写真は、全て18cm型で作っている時のものです。なので、15型で作ると写真より厚みのあるケーキに仕上がります。
今回、クラッカーとカッテージチーズは、この写真のものを使いました♪

2

まず、クラッカーを二重にしたビニール袋などに入れて、めん棒などで細かく砕きます。(フードプロセッサーでもOK)

3

写真

2.の砕いたクラッカーに○印の材料を入れます。バターはレンジで溶かしてから入れてください。手かへらでよ~く混ぜます。(手の方が良く混ざるのでお勧め♪)オーブンを150℃に余熱しておきます。

4

写真

ケーキ型にオーブンシートをひきます(私は面倒なので、切らずにわしゃっと一枚型に沿わせて入れますw)3.のクラッカーの三分の二の量を型の内側に張り付けて、手でよく押さえます。

5

写真

次に中身作りです♪
卵と砂糖を湯せんにかけて(60度くらい)、白っぽくもったりするまで泡立てます。出来たら湯せんから外し、レモン汁と生クリームを加えて良く混ぜます。

6

写真

次に、別のボールにカッテージチーズを入れて、なめらかになるまでへらで良くすり混ぜます。そこに5.を少しずつ加えて混ぜます。薄力粉も加えて混ぜます。中身はこれで完成♪

7

写真

4.のクラッカーを張り付けた型に、出来た中身を流しいれます。周りに張り付けたクラッカーを、つまようじなどで内側に落とすように乗せて、表面にかけます。

8

写真

7.の型に、残っているクラッカーをすべて表面にかけます。手や乾いたへらなどで表面を平らにして、オーブンで焼きます。150℃で70~90分焼きます。

9

写真

焼きあがったら、飾りのくるみやナッツ類を乗せ、よ~く冷やしてから食べてください^^

10

写真

焼きあがって裸にすると(笑)こんな感じです^^

11

写真

切った感じはこんなふうです^^しっかり冷やさないで切ると、崩れるので注意してくださいね^^

コツ・ポイント

クリームチーズじゃなく、カッテージチーズを使うので中身はあっさり目ですが、周りのクラッカーでボリュームが出て食べ応えがあります♪ ちょっと手がかかりますが、そのひと手間でぐ~んとおいしくなります☆

このレシピの生い立ち

もう10年以上作り続けているチーズケーキです☆
職場の先輩、友達、歴代の彼氏(笑)と、沢山の人に作ってきましたが、みんなから「お店の味!」「売ってるのよりおいしい♪」などのお褒めの言葉をいただいています^^間違いなく喜んでもらえる味です^^
レシピID : 467025 公開日 : 07/11/28 更新日 : 07/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/11/19

First tsukurepo mark
写真

とても美味しくその日のうちに家族の別腹に収まりました。ご馳走様!

プラバール

第1号れぽに感激です♪ご家族皆様に喜んでもらえて嬉しい!感謝