もちもち餅焼き Part2

もちもち餅焼き Part2
レシピID:465901ではすったじゃがいもを使ったけど、今回はじゃがいもをレンジでチンしてご飯を混ぜて作ったよ。1歳児の手づかみ食、お母さんも一緒にどうぞ。

材料

じゃがいも
1個
ごはん
1膳分
とけるチーズ
適量
桜エビ
15g
茹でブロッコリーの茎
適量
大さじ1~2
バター醤油
適量

1

ごはんが冷たい場合は温める。
じゃがいもの皮をむき、適当な大きさに切り、レンジで5~6分チンする。
ブロッコリーを細かく切る。

2

じゃがいもをヘラなどでつぶし、ごはん、とけるチーズを入れつぶすように混ぜる。ブロッコリー、桜エビ片栗粉(大1)をいれ手で混ぜる。まとまりがわるいと思ったら片栗粉をたす。3cmぐらいの棒状にする。

3

包丁で1cm幅に切り、手で半分ぐらいの厚さにつぶす。
フライパンを熱し、油を薄く塗り、焼く。いい焼き色がついてきたら裏返し焼く。

4

3で裏返していい焼き色になったら、バター醤や塩コショウで表面に味をつけて出来上がり。
今回はバター醤油にしたので、のりをまいて食べました。

コツ・ポイント

最後は手で混ぜた方がまとまりやすい気がします。
イモ餅は、ジャガイモをすったほうがもちも感がでるみたい。
でも 1歳児はチンしたイモで作る方の固さが食べやすいみたいです。

このレシピの生い立ち

とにかく、手づかみ食を考えてます(笑)
レシピID : 467563 公開日 : 07/11/29 更新日 : 07/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」