基本の生地でてるてる坊主パン

基本の生地でてるてる坊主パン
お友達のLouiseさんから教えてもらったレシピ。
雪だるまのつもりがてるでる坊主になってしまいました。
粉糖を振ったら少しは、雪だるまに見えるかな?
味は、ハイジの白パンのようにフワフワで美味しいよ~(^^♪

材料 (6個)

☆薄力粉
100g
ドライイースト
1.0g
☆ぬるま湯
170cc
☆砂糖
小2
☆塩
小0,5
◎レーズン
6粒
◎粉糖
適宜

1

★をよく混ぜ、マーガリンを少しずついれて良く捏ねる。
生地をタッパーに入れて発酵させ、約2倍になり指を刺してもどってこなかったら、一次発酵終了。

2

ガス抜きをして、6等分にして生地を丸めてベンチタイム約10分

3

パン生地を丸め、糸で絞ばり爪楊枝で穴を開けて小さく丸めたレーズンをお目目にする。二次発酵で2倍になったら、180度で約10分焼いて出来上がり~♪

4

写真

粉糖をふって雪だるま風にしてみました。

5

写真

モーニングセットも作ってみました~(^^♪

コツ・ポイント

上をつまんで、ひもで縛ると、顔がちゃんと出来ます。
お友達のLouiseさんはタコひもを使っていましたが、細いタコひもしかなかったので今回ヒモは、お菓子についてくるヒモで作りました。
雪だるまを作るときは、頭のの部分をもっと大きくしたほうがいいみたいです。

このレシピの生い立ち

お友達のLouiseさんの作った雪だるまパンがとっても可愛くて、マネして作ってみました。
レシピID : 467828 公開日 : 07/11/29 更新日 : 07/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」