おもてなしの家庭料理◆鮭のクリームパイ

おもてなしの家庭料理◆鮭のクリームパイ

Description

ホワイトソースを絡めたサーモンとサクサクパイのハーモニーがたまらない。さっぱりしたソースをかけてお楽しみ下さい。

材料 (直径25cm耐熱ガラス製パイ皿1台分)

フィリング
生鮭(切り身でもOK)
可食部500g位
●白ワイン or 日本酒
大さじ1
●塩
小さじ1/2
●胡椒
小さじ1/2
●イタリアンハーブミックス(レシピID : 4637614
小さじ1/2
タマネギ(薄切り)
中1個(約150g)
マッシュルーム(薄切り)
100g位
グリーンオリーブ(粗みじん切り)
30g位
ホワイトソース
 
クラスト
サクサクで美味しいパイ生地
牛乳(艶出し用)
適量
小麦粉(打ち粉用)
適量
 
トッピング
レモンペッパーソース

作り方

1

写真

パイ生地(レシピID : 4660251)をレシピの分量で作り、使うまで冷蔵庫で寝かせておく。

2

写真

ホワイトソース(レシピID : 4678937)をレシピの分量で作る。

3

写真

鮭は皮を剥いて三枚に下ろした身をざく切りにする(骨を出来るだけ抜く)。中骨の身はスプーンでこそげ取る。

4

写真

3に●の材料を合わせて下準備をする。

5

写真

フライパンを中火に熱してオリーブオイルを引き、タマネギ、マッシュルーム、グリーンオリーブ、ニンニクを炒める。

6

写真

しんなりするまで5を炒めたら、4を加えて更に炒める。

7

写真

鮭に火が通ったら火を止め、ホワイトソースを加えてまんべんなく混ぜる。
フライパンに入れたままで粗熱を取る。

8

写真

【準備】
パイ皿に薄く油を塗っておく。

オーブンを200℃に予熱する。

9

写真

クラストを準備する。
小麦粉を敷き、パイ生地を分割する(ひとつは半分よりやや大きめ)。

10

写真

大きい方の生地を寄せて丸くする。
小さい方は、ラップをして冷蔵庫に入れておく。

11

写真

パイ皿に敷ける十分な大きさの円形になるように伸ばし、めん棒にくるくると巻き付けてパイ皿に乗せる。

12

写真

生地をパイ皿に敷き、フォークで底を数ヵ所刺して穴を開ける。

13

写真

小さい方の生地を冷蔵庫から出し、同様に伸ばす。

14

写真

12に7を敷き詰める。

15

写真

13で伸ばした生地をめん棒に巻き付け、14の上に被せる。

16

写真

縁を軽く押さえたら、余分な生地をナイフで切り落とす。

17

写真

縁の生地をつまんで折り込み、パイ皿の壁に押しつけて固定する。

18

写真

ナイフでパイ生地の表面に切り込みを入れる。

19

写真

艶出しの牛乳をハケで表面に塗り、200℃のオーブンで40~50分焼く。

20

写真

パイを焼いている間に、レモンペッパーソース(レシピID : 4679082)を必要な分だけ作り、冷蔵庫で寝かせておく。

21

写真

切り込みから湯気が上がってフツフツとし、表面がキツネ色に色付いたら完成。

22

写真

熱々のうちに切り分けてどうぞ。

23

写真

レモンペッパーソースをかけると美味しいです。
ホワイトソースを多めに作り、それをかけてもOK。

コツ・ポイント

塩鮭を使う場合は、加える塩の量を調節してください。

パイ生地やホワイトソースは市販のものでも構いませんが、ぜひ私のレシピで作ってみてください。

焼き時間はお使いのオーブンに合わせて調節して下さい。

このレシピの生い立ち

旬のサーモンを楽しむメニューのひとつです。冷凍ものでも美味しく出来ます。

パイを温め直すときは、レンジではなくオーブンをおすすめします。クラストのサクサク感が失われません。レンジとオーブン(トースター)の併用でもOKです。
レシピID : 4679301 公開日 : 17/08/24 更新日 : 17/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」