天然酵母の紫芋パン

天然酵母の紫芋パン
とてもきれいな色!モチモチしたパンです。

材料 (22個)

紫芋
200g
400g
小さじ1強
自家製天然酵母種
200g
約200cc
紫芋(あとから入れる)
150g

1

紫芋は皮ごと茹でておきます。私は前日の夜鍋に入れて5分間沸騰させ、鍋ごとバスタオル二つ折りでくるんでおきました。

2

パンこね器でこねます。紫芋200gは生地になじむように適当に切って入れます。

3

あと少しでこねあがるというときに1~1,5cm角に切った芋を入れ全体になじむように手助けしながらこね器を回します。

4

夏なら一晩、寒くなってくると一昼夜寝かします。

5

こね器から取り出し軽くガス抜きをして自分の好みの大きさに切り分けます。きょうはたくさんの人に食べてもらう予定で小さく切りました。

6

丸めて10分ほど休ませ、成形します。きょうは、芋型につくりました。

7

2時間ほど発酵させ、切込みを入れて220度で13~15分焼きます。(発酵は室温でしました)

コツ・ポイント

こねる時、お芋の状態や酵母種の水分の状態で水の分量が変わってきます。こねている状態をよく見てつき立てのお餅のような感じになるように調節します。

このレシピの生い立ち

紫芋をもらったところで集まりがあったので持って行こうと思って作りました。
レシピID : 468074 公開日 : 07/11/30 更新日 : 07/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」