Burek

ボスニアの家庭料理のようです。アメリカで暮らしていたときボスニア出身の人が作ってくれました。ミートパイのようでもあり、餃子のようでもあります。

材料 (2人分)

小麦粉
250g
溶かしバター
15g
たまねぎ
2個
ぬるま湯
適量
牛ひき肉
375g(うち250gは仔牛肉)
溶かしバター
15g
1個分
塩こしょう
適量
仕上げ用バター
適量

1

パイ生地を作る。小麦粉、溶かしバター、ぬるま湯をボールに混ぜ、ドー状になるまでこねる。まとまったら2等分する。

2

フィリングを作る。ひき肉、溶かしバター、みじん切りにしたたまねぎ、卵黄、塩こしょうを混ぜる。

3

2等分にしたパイ生地をひとつずつ薄くなるまでのばし、数分おいて表面を乾かす。溶かしバターを塗ってのばした生地の手前に一列になるよう置き、その端からくるくる巻いてロール状のものを2つ作る。

4

丸い皿の真ん中にロールの先端を置き、らせん状に巻いていく。できたものを180度に温めたオーブンで30分焼く。出来上がり直前にバターをお湯で溶いたものを表面に塗る。

コツ・ポイント

インターネットの英語サイトで見つけたものを日本語にしてみました

このレシピの生い立ち

レシピID : 46815 公開日 : 02/03/25 更新日 : 02/03/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」