赤のビーツで華やかバラ餃子(皮の作り方)

赤のビーツで華やかバラ餃子(皮の作り方)
材料3つ★赤い餃子の皮の作り方です❤白い餃子と並べると華やかに!「赤のビーツ」はビーツの粉末で、味の邪魔をしません♫

材料 (2人分)

赤のビーツ
適量
50g
薄力粉
50g

1

写真

今回は、ファインスーパーフードの「赤のビーツ」を使います。

2

材料全てをボールに入れる。

3

2にお湯150mlを入れて、ゴムベラで均等になるように混ぜる。

4

丸くまとまるくらいまでこねる。

5

ラップで包み、常温で30分おく。

6

1枚分に分割して、それぞれを簡単に丸める。

7

強力粉をまぶして麺棒で平らにのばす。

8

写真

巻き方は、ID:4310345 を参考にさせていただきました。

コツ・ポイント

伸ばす時は、内側から外側に向かって平らにします。中心のほうにやや厚みが残ってもOK。

皮は乾燥しやすいので、なるべく皮にラップをかけておくとしっとり感が出ます。

このレシピの生い立ち

緑の餃子を見かけたので、赤も❤

「赤のビーツ」はポリフェノールが多いスーパーフードですが、最近はすっかり赤の着色料として定着♫

赤のビーツ詳細
http://www.lohas-fine.jp/superfoods/red_beet/
レシピID : 4686373 公開日 : 18/06/22 更新日 : 18/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」