業務用介護食 白身魚と鮭のテリーヌ

業務用介護食 白身魚と鮭のテリーヌ
本格的なテリーヌが美味しく簡単に!! 2層の生地に緑色のアクセントを効かせ、オーロラソースを添えました。

材料 (作りやすい分量 すり身各1P分【約10人分】)

さけのすり身
1P(250g)
25g
白身魚のすり身
1P(250g)
コーン缶(クリームスタイル)(漉したもの)
50g
ちょこっと緑ちゃん
75g(3本)
ケチャップ
3g
マヨネーズ
2g
レモン汁、ウスターソース
適宜

1

◆準備
すり身2種と、ちょこっと緑ちゃんは解凍しておく。
テリーヌ型にクッキングシートを敷いておく。

2

◆生地を作る
ボウルにさけのすり身、豆乳を入れ、混ぜ合わせる。(A)

3

◆生地を作る
ボウルに白身魚のすり身、濾したコーンを入れ、混ぜ合わせる。(B)

4

テリーヌ型にAの生地を流し、表面を平らにし、ちょこっと緑ちゃんを並べる。その上にBの生地を同様に流す。

5

上にラップをして表面を覆い、蒸す。
(スチコンの場合、スチームモード90℃・100%・約25分)

6

竹串を刺して見て、加熱を確認し、粗熱を取った後、冷蔵庫で冷やす。

7

お好みの厚さにカットし、オーロラソースを添えて、出来上がり。

8

◆オーロラソース
マヨネーズ・ケチャップとお好みでレモン汁、ウスターソースを混ぜ合わせる。

コツ・ポイント

◆すり身の解凍方法
必ず冷蔵庫で解凍して下さい(常温解凍すると、室温が高くなった際、すり身がゆるみ、凝固する力が弱まります。

◆加熱時間は、お使いになる型の大きさにより変わります。

◆写真の盛付で約50g。この分量で約10人分です。

このレシピの生い立ち

すり身は、使い慣れてないと調理が難しい・・イメージありますよね。そこで、材料も揃えやすく、簡単調理で本格的なテリーヌのメニューを考案しました。
レシピID : 4686460 公開日 : 17/08/29 更新日 : 17/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」