簡単!手作りカステラ

簡単!手作りカステラ
誰でも簡単に美味しいカステラが出来ちゃいます。
ただ混ぜて焼くだけ!

材料 (21×23×8cmサイズ)

200g
砂糖
300g
玉子
M玉 8個
牛乳
50cc
大さじ4杯

1

写真

カステラの焼き型です。私は電気スタンドを買った時の空箱を利用して作りました。サイズは約21×23×8cmです。焼き上がると箱一杯くらいになります。
丈夫なので繰り返し何度も使えます。

2

写真

クッキングペーパーを敷いて、準備完了!同じ空箱のあまりを使ってクッキングペーパー押さえも作ってあります。(1の写真の方がわかりやすいかな)

3

大きめのボール(私の場合、直径27cmのものを使用。小さいと溢れてしまいます)に玉子を割り入れよく溶きほぐします。そこに砂糖を入れ、よく溶かします。
玉子をよく溶いた方が砂糖がだまになりません。

4

ハンドミキサーを高速にして、しっかり泡立つまで約15分泡立てます。
大きな泡があっても気にしないで大丈夫です。

5

牛乳を軽く温め、はちみつを加えてよく溶かします。
それを泡立てた玉子に加え、2~3分中速→低速で混ぜます。
低速で混ぜることで大きな泡も消えてなめらかになります。

6

強力粉をふるって入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜます。ハンドミキサーで混ぜる場合は、一番低速で粉っぽさが無くなるまで。混ぜ過ぎると粘りが出てしまいます。
ボールの底にたまりやすいので、最後はゴムべらで均一か全体を混ぜて確認してください。

7

型に流し入れ、ゴムべらで切るようにして中の泡を出し、表面に出てきた泡をなでるようにして消す。これを2~3回繰り返します。(泡切り)

8

180度に熱したオーブンの中段に入れ、1分ほど焼いたら出し、7の泡切りをして再度オーブンに入れる。これを2回程繰り返します。(7と8はやらなくても問題ありませんが、これをすると焼き上がりの表面が綺麗になります)

9

泡切りの後、180度で10分焼き、表面に焼き色がついたら下段に移し、150度にセットして60分間焼いていきます。

10

表面がまんべんなく濃いきつね色になったら取り出します。竹串などで中央を刺して、串が温かく何も付いてこなければOK。焼きが足りない場合は再度オーブンで5~10分焼いていきます。

11

写真

カステラが包める位のラップを敷き、そこに焼き色の付いた表面を下にするように裏返して載せます。型を外し、クッキングペーパーをはがしたらラップで全体を包みます。

12

写真

冷めたら好きな大きさに切り分けて召し上がれ(^_^)
焼いたその日にすぐ食べられますが、一晩(一日)置いた方が甘さが落ち着いて美味しくなります。

コツ・ポイント

焼きあがったあと、すぐにラップで包んでください。水蒸気でベタベタになる感じがしますが、(確かに一部はそんな感じになりますが・・・)包まずに置いてしまうと表面が乾燥してぱさついてしまいます。型の大きさを半分にした場合、材料もそのまま半分でOKです。私の場合、沢山作るときは上記の量で、少なめにするときは半分のサイズの型(作りました)で半分の量で焼いています。

このレシピの生い立ち

友人に教えてもらったものを簡単にアレンジしてみました。ハンドミキサーにほとんどお任せなので、とても楽です。
娘のお教室に差し入れとして持って行ったら、大好評でした。
レシピID : 468786 公開日 : 07/12/01 更新日 : 07/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/12/25

写真

2日待ちました~ 香りも良くて しっとりフワフワおいしかった^^

た~る✿

ありがとうございます。おやつにピッタリですよ(^_^)

09/03/04

First tsukurepo mark
写真

ムッチリとしたカステラになってしまった・・・でもおいしいです

ひよりんぐ

ありがとうございます。すごく綺麗に焼けてますね。