紅玉の時期にやはり作りたい薩摩芋との煮物

紅玉の時期にやはり作りたい薩摩芋との煮物
 レシピというほどのものではありませんが、やはり紅玉の出盛りに作りたいです。紅玉の酸味とお芋の甘さがなんとも言えません。

材料

紅玉
1個
薩摩芋
中1本(250g)
砂糖
大さじ1~1.5
大さじ 1

1

りんごは、洗って4つ割りにする。さらに2つか3つに切って塩水に放す。ざるにとって水気を取っておく。薩摩芋は2cm位の厚さの輪きり。

2

鍋にりんごを並べひたひたの水を注ぐ。火をつけて煮る。柔らかくなったら砂糖、みりん、りんごを入れ少し煮る。りんごがしんなりしたら火を止めそのまま煮含める

3

コツ・ポイント

簡単なのでコツはありませんが、お芋によっては煮崩れしやすいのがあるので火はあまり強くしない。
りんごの皮は剥かないので減農薬のりんごがあれば使いたいです。

このレシピの生い立ち

紅玉の美味しい時期に作りたかったので。
レシピID : 468829 公開日 : 07/12/01 更新日 : 07/12/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/03/31

写真

あっさりした甘さで、素材の味が楽しめました!また作ります!

鈴木ジンゴロウ

つくれぽ有難う!嬉しいコメント感謝です!また作ってね^^

10/11/23

First tsukurepo mark
写真

洋風にアレンジしてみました。リンゴの甘酸っぱさがいいですね。

ひでかじゅ

ひでかじゅさん、つくれぽ有難う!紅玉の甘酸っぱさいいよね♪