定番★黒豆煮

定番★黒豆煮
おせちには欠かせないもの。 いろんな作り方はあるけれど、やはりオーソドックスな作り方が一番美味しいと感じるので、私はこの方法で。 (※今回は長野産黒大豆を使用。 大粒の黒豆を使うと、もっと黒々と炊きあがります。)

材料 (22㎝のルク鍋一杯分)

黒豆
500g
小さじ 1
250g
しょうゆ
大さじ 2
釘などの鉄製品
少々

1

写真

黒豆はたっぷりの水で洗い、虫食いやスカスカで浮いてきたものは捨てる。 鍋にたっぷりの水と豆を入れ、更に重曹を加えてサッと混ぜ、一晩おく。

2

写真

翌朝、重曹の入った漬け汁のままで、火にかける。中火でいったん沸騰させる。すごい勢いで泡が出て、油断すると大噴火となり、コンロが大惨事となるので要注意!!

3

写真

沸いたらザルに取って、ゆで汁は捨てる。アクの泡を流したら、鍋をきれいに洗って、たっぷりの真水を入れて、弱火にかけ、コトコトじっくり煮る。途中アクが出てきたらすくって捨て、ゆで汁が少なくなったらお湯を足す。

4

写真

指でつまんでつぶせるくらいにやわらかくなったら、ゆで汁を2カップ取り置いて、水にさらす。ゆで汁は一気に捨てるのではなく、チョロチョロと水を流しながら、徐々に冷まして行く。 そのまま30分ほどさらす

5

写真

三温糖と、鉄製品を用意。 私は漬け物用の、↑こんなのを使っています。

6

写真

たっぷりの水を入れて、ピタッとフタをでき大きさの紙ぶた(クックパーなどで作る)をする。 真ん中に穴を開けておくこと。 弱火でゆっくりと温度が上がるように炊いていく。

7

写真

沸騰したら、砂糖の約1/5程度の三温糖を加える。 その後、30分おきくらいに砂糖を加えていく。砂糖を入れる時、豆が空気に触れないよう、紙ぶたは最小限度しか開けないようにし、手早く行う。(混ぜなくても大丈夫。)

8

写真

水分がヒタヒタまで減ったら醤油を加え、再び沸いたら出来上がり。空気に触れると急激に冷えてシワシワになってしまうので、完全に冷めるまで紙ぶたをピッチリしたままにしておく。

9

写真

出来れば一晩そのまま寝かせて、じっくり味を含ませたら出来上がり。 ※もし出来れば、翌朝もう一度火を入れて冷ませば、濃厚な味に仕上がります。

10

※私は煮豆はルクルーゼで作ると決めていますが、黒豆の場合は色素沈着のかなり強いダメージがあります。ルク鍋をピカピカなまま使いたいという方は、ルクで黒豆を煮ない方がいいかも知れません。(^^;

11

写真

これは2Lサイズの丹波の黒豆使用。一度湯でこぼしても、しっかり黒々と煮上がります。(*^^*)

コツ・ポイント

○砂糖は数回に分けて入れます。一回に大量に入れると、硬くなってしまうので注意!○ゆったりのんびり、決して焦って作らないことです。○私は自家用なので、皮が破れてしまったものも、そのまま一緒に煮てしまいますが、気になる方は取り除いて下さい。 下煮の段階で浮いてきた皮は除きます。 ○煮ている時に水が少なくなったら、必ず「お湯」を足して下さい。水を足すと皮が縮んで破れの原因になってしまいます。

このレシピの生い立ち

美味しい黒豆が食べたくて、20年近くいろんなレシピを試した結果、この作り方と分量に落ち着きました。
レシピID : 468856 公開日 : 07/12/27 更新日 : 09/12/28

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

13/01/01

写真

頂きものの黒豆で☆ふっくら♪甥っ子も沢山食べてくれました!

chikoco☆

ありがとうございます。ツヤツヤで美味しそうですね!*^^*

12/01/10

写真

お蔭様で、正統派の黒豆で我が家でも新年のお祝いが出来ました。

Munchkin's Mom

ありがとうございます。お忙しそうですが、ご自愛下さいね!^^

09/04/21

写真

少し崩れてしまいましたが、本当に柔らかくふっくらとして美味しい♪

ミニチュアバジル

ありがとうございます。手間ひまかかるレシピなのに嬉しいです♪

08/12/25

First tsukurepo mark
写真

実は何度もお世話になっています。重曹臭さも気にならず大好きレシピ

がっこいぶり

ありがとうございます。私も週末に作る予定です~♪(^^ゞ