鮭の磯辺焼き&マヨおかか炒め弁当

鮭の磯辺焼き&マヨおかか炒め弁当
「クックパー®フライパン用ホイル」を使って、お弁当のおかずを2品同時調理!焦げつかず、後かたづけも簡単です!

材料 (2人分)

<鮭の磯辺焼き>
生サケ
2切れ
のり(全形)
2/3枚
【A】
酒、しょうゆ、みりん
各大さじ1
 
<マヨおかか炒め>
グリーンアスパラガス
2本
ベーコン
1枚
【B】
しょうゆ、マヨネーズ
各小さじ1/4
削り節
ふたつまみ
 
ごはん
適量
ゆで卵
適量
プチトマト
適量

1

写真

今回は「クックパー®フライパン用ホイル」を使います。

2

サケは皮を包丁の背でしごいて、ぬめりとうろこを取り、骨を取り除く。3等分ずつに切って【A】に10分ほど漬ける。

3

アスパラガスは根元のかたい部分を除いて下半分の皮をピーラーでむき、1cm幅の斜め切りにする。ベーコンは短冊切りにする。

4

フライパンに「クックパ—®フライパン用ホイル」を、真ん中を2cm高さの山折りにして敷く。

5

写真

6等分の帯状に切ったのりを<2>のサケに巻き、<4>の片側に並べる。もう片側に<3>を入れて中火で約2分焼く。

6

<5>のサケを裏返し、アスパラベーコンは水小さじ1(分量外)をかけて、ふたをして中火で約1分焼く。

7

<6>のアスパラベーコンに、混ぜ合わせた【B】を加えて、よく絡めて取り出す。

8

再びふたをして弱火で約3分焼き、サケに<2>の漬け汁を大さじ1/2かけて、強火で煮絡め、取り出す。

9

<7>と<8>が冷めたら、ごはんとともに弁当箱に詰め、空いたところにプチトマトやゆで卵などを入れる。

コツ・ポイント

「クックパー®フライパン用ホイル」の中央を山折りにしてフライパンに敷くことで、味の違うおかずを2品同時に作ることができます。油なしでも焦げつかず、炒めものもバッチリ!

このレシピの生い立ち

忙しいママの強い味方「クックパー®フライパン用ホイル」で時短調理!2品同時調理できちゃう朝ごはん&お弁当レシピで、後かたづけも簡単。食べごたえのあるメインと野菜のおかずがフライパンひとつでできるので、忙しい朝の時間に大活躍します!
レシピID : 4690170 公開日 : 17/09/15 更新日 : 17/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

95 (90人)

18/04/30

写真

朝食の焼き魚で重宝してましたが炒め物とかって目から鱗でした@_@

びーこちゃん

お弁当にありがとうございます♪ぜひ活用してください☆彡

18/04/28

写真

調理中の写真で謝!こんな使い方があるんですネ♪時短で助かります

じんとっと

忙しい朝にうれしい時短レシピですね^^レポ感謝です☆彡

18/04/28

写真

山折ホイルが斬新!冷食に頼りがちなお弁当、マンネリ脱出できそう

えりなふみまま

お弁当のおかずにありがとうございます♪おいしそうなお弁当◎

18/04/27

写真

同時調理は目から鱗!効率的かつエコに美味しいおかず出来嬉しい♥︎

bonbonnier

効率的で洗い物も少なく済んで助かりますよね♪レポ感謝!

1 2 3 4 5