アスパラ目玉焼き

なんてことないのに、半熟の黄身ををからめながら食べるのがおいしい。

材料

アスパラ
太めの一束
1個
粉チーズ
大さじ1くらい

1

アスパラの根本の皮は薄くむくか、堅いところをおとしておく。

2

1分程度ゆでるか、3分程度グリル強火で焼いて、耐熱皿にとりだす

3

卵を割り落とし、塩ひとつまみと粉チーズをふりかけて、オーブントースター(またはオーブン200度)で5~6分、卵が柔らかめの半熟になるまで焼く。

4

胡椒をひいて、とろとろの黄身をからめながらいただきます。

コツ・ポイント

卵の半熟仕上げと熱いうちに食べることがポイントです。シンプルなのに、絡めて食べるとおいしーい

このレシピの生い立ち

スペインバルのタパスとして食べてから、家で再現してみました。
レシピID : 469168 公開日 : 07/12/02 更新日 : 07/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」