焼き茄子と八丁味噌の重陽寿司

焼き茄子と八丁味噌の重陽寿司

Description

処暑の頃の集中のエネルギーのレシピ

材料

茄子
1本
小さじ1
メープルシロップ
小さじ1
炊いた玄米ご飯
1合
<合わせ酢>
梅干し
1個
小さじ2
お酢
小さじ2
甜菜糖
小さじ1

作り方

1

写真

茄子は縦に筋をいれてグリルまたは、フライパンで約10分焼きます。

2

写真

すり鉢にお味噌とメープルシロップを入れてなめらかになるまで溶きます。

3

写真

炊いた玄米ご飯と合わせ酢を混ぜ合わせて、しゃりを作ります。手水をつけて俵型に握ります。

4

写真

①の茄子が焼けたら熱いうちに布巾でくるんで皮を剥きます。へたを落として縦に切ってから食べやすい大きさに切ります。

5

写真

④の茄子を②のすり鉢に入れて混ぜ合わせて味をしっかりつけます。

6

写真

③のしゃりに⑤をのせて出来上がりです。

コツ・ポイント

秋茄子を八丁味噌とあわせてエネルギーを変化させました。しゃりにお好みのお野菜をのせてアレンジしてくださいね。

このレシピの生い立ち

穀物の甘さとお野菜の美味しさ、自然のリズムを体感出来るレシピ。レシピ監修:美恵(mie's Recipe主催)マクロビオティックでステキな暮らしに役立つ情報をFacebookで紹介しています。詳しくはアンドマクロビで検索♡
レシピID : 4691986 公開日 : 17/09/01 更新日 : 17/09/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」