手抜きでもおいしい!簡単豚キムチ丼

手抜きでもおいしい!簡単豚キムチ丼
疲れてちょっと手を抜きたいとき、簡単でボリューム満点、しかもおいしい豚キムチ丼はいかが?おかずとして作った豚キムチをご飯にのせたら、おかずとして食べるより何だか食が進みました。

材料 (2人分)

豚こま肉
200グラム
キムチ
100~150グラム
にら
3分の1束
2個
適量

1

卵を溶き、フライパンを火にかけ油を敷く。フライパンが十分温まったら、そこに卵を入れる。強めの火で、箸でゆっくりかき混ぜながら、固まりが大きめの炒り卵を作る。出来たら炒り卵をさらに移しておく。

2

フライパンをきれいにして再度火にかけ、油を敷き、豚こま肉を炒める。

3

豚肉にしっかり火が通ったら、にらを入れてさっと炒める。あっという間にしんなりするので、いつまでも炒めない。

4

さらにキムチを入れて、手短に炒める。キムチを入れたら強火で短時間でサッと炒める。ダラダラいためると、汁気が出すぎ、キムチ独特の辛味も消えてしまう。

5

最後に、作っておいた入り卵を入れて、軽く混ぜて火を止めて出来上がり。
卵を入れて混ぜすぎると、彩のアクセントの黄色が、赤くなってしまい、見栄えがイマイチになるかも。

コツ・ポイント

とにかく、にらとキムチは、手早くいためることがポイント。ダラダラすると、味も見た目もイマイチになる可能性大です。キムチは、お好みの応じて、量を加減するといいと思います。盛り付け後、丼の中央にキムチをさらに乗せると、見た目がぐんとおいしそうになります。
炒り卵には、何の味付けもしなくて問題ありません。お好みで、味付けて作ってもおいしいと思います。

このレシピの生い立ち

週末何だか疲れて、料理の手をいつも以上に抜きたくなり、思いつきました。豚キムチはおかずとして有名ですが、丼にしてもおいしかったです。洗い物も少なくなりました。
レシピID : 469533 公開日 : 07/12/03 更新日 : 07/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」